世界の魅力的な都市ランキング、1位東京・2位京都・5位大阪

  • 2019年10月22日

米国の大手旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が毎年秋に発表する読者投票ランキングの結果が7日に発表され、「世界で最も魅力的な大都市ランキング」の1位に東京、2位に京都、5位に大阪が入った。日本の3都市が同時に10位以内に入るのは初めて。

東京の1位は4年連続、京都の2位は2年連続、大阪は昨年の12位から順位を上げた。

日本政府観光局(JNTO)によると、評価のポイントは、東京が「現代と伝統の魅力の共存や多様な食の魅力」、京都が「深く息づく伝統の中に新たな文化が生まれている点」、大阪が「その土地ならではの食の魅力や熱狂的な野球文化」。関係機関による継続的な旅行環境整備やプロモーションも功を奏したという。

大都市ランキングは米国の都市は対象外。他の順位は、3位シンガポール、4位ウィーン(オーストリア)、6位コペンハーゲン(デンマーク)、7位アムステルダム(オランダ)、8位バルセロナ(スペイン)、9位台北(台湾)、10位シドニー(オーストラリア)だった。

「コンデ・ナスト・トラベラー」は、旅行、ホテル、レストランなどの最新情報を掲載。高所得者層を中心に読者数は約330万人。

また、「コンデ・ナスト・トラベラー」と並ぶ米国の大手旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」が7月に発表した読者投票の人気観光都市ランキングでも、東京が7位、京都が8位に入っている。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram