ロケーションジャパン大賞、グランプリは「浅田家!」

  • 2021年3月14日

11回目となる「ロケーションジャパン大賞」(運営事務局・ロケーションジャパン編集部)のグランプリに映画「浅田家!」とロケ地の津市が選ばれた。2月18日、東京都内のホテルで表彰式が行われた。

同大賞は、この1年に公開、放送された映画やテレビドラマの中から、最も地域を盛り上げた作品と、作品を支えた地域に贈られる。今回は2019年12月から昨年10月までの作品が対象で、全30作品、53地域がノミネートされた。

グランプリ作品は、二宮和也が演じる写真家の歩みを描いたもので、津市は生まれ育った町として撮影された。あいさつした中野量太監督は作品におけるロケ地の重要さを強調した。

準グランプリは連続テレビ小説「エール」と福島市が受賞。特別賞のうち、「支持率部門」は映画「糸」と北海道上富良野町、「行楽度部門」は映画「弱虫ペダル」と静岡県浜松市、「地域の変化部門」は映画「星屑の町」と岩手県久慈市が選ばれた。

また、ロケ実績を効果的な活性化につなげている地域や組織を表彰する「ロケツーリズムアワード」には、地域大賞に千葉県茂原市、企業大賞にリーガロイヤルホテル東京が選ばれた。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram