ロイヤルホテル那須、サントリー商品の取り扱いを拡大

  • 2022年12月9日

香るエールを手に笑顔があふれる浜木総支配人

料飲原価率の改善にもつながる

 大和リゾートが運営する栃木県那須町にあるリゾートホテル、ロイヤルホテル那須(189室)は、ミキハウス子育て総研の「ウェルカムベビーのお宿」の認定施設。赤ちゃんや、小さな子供連れも安心して利用できるため宿泊客の9割がファミリー層という。

 施設すぐそばに同館が保有する公園もあり、子どもが楽しめる約5メートルの滑り台や鉄棒、屋外プールなどを設置しているほか5年前には、4階にある19室すべてを子供が主役となるようにリニューアルした。サファリをコンセプトにしたサファリキッズルーム8室は、秘密基地をイメージした2段ベッドの設置に加えキリン、シマウマ、ゾウ、シカの装飾をあしらった。おもちゃのキッチンを設置したフォレストベビー8室は気球のオブジェを施し、2部屋分の広さのファミリースイート3室は洋室と和室をトンネルでつなぎ、小さな子供が自由に出入りできるようになっている。

 食事は、那須高原を一望できるホテル最上階(13階)にあるバイキング会場で提供する。夕食は年6回、朝食は年4回、メニューを変更。現在、スタッフがサンタの衣装を身に着ける「クリスマスフェス」を展開中だ。会場はオープンキッチンを併設し、出来たての料理を提供。ステーキやすしに加え、約15センチのジャンボエビフライが人気だ。小さな子供用の「キッズバイキング」や、ベビーベッドなども備えている。

 その同館では最近、飲料メニューを刷新。その一環としてサントリー商品の取り扱いを増やしている。「飲料メニューの充実を図ることはもちろんだが、サントリーはメニュー表の開発をはじめ、原価や器材などすべてを考慮して提案してくれる」と総支配人の浜木大治氏。

 生ビールは、高級ビールの「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」を提供する。併せて、ウイスキーの「角瓶」「ジムビーム」を炭酸で割って出す「角ハイ」「ビームハイ」も提案。炭酸水は、炭酸を強めに配合した「超炭酸」を使用。さらにおいしく飲めると好評だ。ほかにも「こだわり酒場のレモンサワー」「ジャパニーズジン 翠(すい)」などを多数、取りそろえた。

 これらの飲料は宿泊客自らが、ドリンクカウンターで作るアルコールバイキング。「角ハイ」などは自身の好みに合った濃さで作れる。飲み放題コースを設定し、ビールなしが1500円、ビールありが2千円となっている。

 生ビールを提供するサーバーは、その洗浄を徹底して行い、品質管理にも万全を期しているため「おいしい」と評判だ。それらが奏功し、売り上げ増にも貢献。さらに、飲料の原価率の改善にもつながった。

 「お客さまからは、香るエールや超炭酸のハイボールなど、いろいろなものが楽しめた、などとお褒めの言葉を頂戴している」と浜木氏。

香るエールを手に笑顔があふれる浜木総支配人

サファリキッズルーム

クリスマスフェスのケーキ

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram