リーガロイヤルホテル、エコマークを取得

  • 2020年5月24日

 リーガロイヤルホテルは、エコマークを取得したと発表した。

式会社ロイヤルホテル(大阪市北区中之島、代表取締役社長 䕃山 秀一)が運営するリーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 荻田 勝紀)は、3月19日(木)、公益財団法人日本環境協会が制定するエコマーク商品類型No.503「ホテル・旅館Version2.0」基準において認定を取得しました。

エコマークの表示エコマークの表示

エコマークは、環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品やサービスに与えられるラベルで、このマークにより消費者がより環境を意識した商品を選択しやすくすることを目的としています。

この度取得したエコマーク「ホテル・旅館Version2.0」での認定は、省エネ・節水・廃棄物削減などの基本的な環境対策に加え、利用者に環境配慮への気づきを与える環境コミュニケーションなどを評価しており、多岐にわたる環境への取り組みが高いレベルで実施されている宿泊施設へ付与されるものです。

リーガロイヤルホテルでは、これまでもお客様に快適なサービスを提供するとともに、環境に配慮した取り組みを行ってまいりました。この度の取得は、SDGsなどへの対応を経営課題として捉え、組織としてサステナビリティ委員会を設置し取り組みを始めている姿勢や、レストランで使用する消耗品などに環境に配慮した製品の導入を積極的に検討している点、また、備品や設備の修理メンテナンスを専門で行う部門を設け、長期使用に努めている点などが特に評価されました。

また、現在の取り組みとして、2連泊のお客様に清掃不要、リネン・アメニティ交換不要にご協力いただくことで、プラスチックや洗剤の使用量を削減し、地球環境への負荷を軽減するエコでお得な宿泊プランも販売しています。

今後も、このエコマーク取得により、従業員一人ひとりがより一層環境に配慮し、環境に優しいホテルであり続けられるよう、“おもてなし”を通じた環境保全活動に取り組んでまいります。

なお、リーガロイヤルホテルグループでは、東京・京都・広島・小倉の各ホテルでもエコマークを取得しています。

■宿泊プラン「地球にやさしいECOプラン~SDGs達成に向けて~」概要

客室イメージ客室イメージ

【期間】2020年4月1日(水)~2021年3月31日(水)
【料金】ウエストウイング ツイン(1室2名様利用)
2泊1室 26,000円~(税金・サービス料を含む)
※1、3名様利用のプランもございます。
※2連泊限定のプランです。

リーガロイヤルホテル 外観リーガロイヤルホテル 外観

<ご参考>
リーガロイヤルホテルグループ サステナビリティ
https://www.rihga.co.jp/sustainability

<お客様のお問い合わせ先>
リーガロイヤルホテル TEL.06-6448-1121(代表)
ホームページ:https://www.rihga.co.jp/osaka
Facebook:https://www.facebook.com/rihgaroyal.osaka
Instagram: https://www.instagram.com/rihgaroyalhotel

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram