リソルグループ、貸別荘“リソルステイ事業”を強化

  • 2023年1月22日

 リソルグループは11日、貸別荘“リソルステイ事業”を強化すると発表した。

リソルグループ(グループ本社:東京都新宿区)のリソル不動産株式会社(以下、リソル不動産)は、貸別荘「スイートヴィラ」シリーズの拡大を積極的に進めており、この度、1ヶ月以上の滞在専用物件を「SUITE VILLA 三十日(みそか)」シリーズとして2023年1月6日に販売開始しました。

この度、新たにシリーズ化する「SUITE VILLA 三十日」は、1ヶ月以上の滞在専用の貸別荘で、保養、避暑や避寒、リフレッシュ休暇などはもちろん、2拠点生活や、別荘の購入、移住を検討している人など、リゾート暮らしを試すトライアルにも最適な別荘となります。本シリーズは、別荘地の専門家「ステイコンシェルジュ」がプランニングをお手伝いするのが特長です。ステイコンシェルジュがお客様のご要望に沿って「好きな土地での暮らしを実体験」できるロングステイ仕様の貸別荘での別荘ライフをサポートします。滞在するエリアと物件の選定から、おすすめの過ごし方まで、幅広い選択肢の中からお客様それぞれにぴったりの別荘ライフをご提案します。また、他のスイートヴィラシリーズと異なり契約形態は定期借家契約となります。
密を避ける傾向や休暇の分散長期化、ワーケーションなどで貸別荘需要が高まる中、リソル不動産では、別荘所有オーナーに開業から運営・集客をワンストップで行う仕組みを提案し、多様なスタイルの貸別荘の新規開拓を推進します。同時に、様々な宿泊ニーズに対応しながら新しい別荘の過ごし方を提案し、リソルグループでは今後も“リソルステイ事業”の強化を図ります。

■新シリーズ「SUITE VILLA 三十日」の特長 (詳細 ▶ https://www.resolstay.jp/scene/misoca/)
リソル不動産では、これまでも1ヶ月以上の滞在専用のリゾート貸別荘を提供してまいりましたが、この度「SUITE VILLA 三十日」としてシリーズ化。保養、避暑や避寒、リフレッシュ休暇、転居や別荘購入のご参考など、「好きな土地の暮らしを実体験」できるリソルステイがおくるロングステイ仕様の貸別荘をお楽しみください。

豊富なエリアと物件からお気に入りのリゾートを見つけよう
「SUITE VILLA 三十日」シリーズは関東周辺の有名リゾート地で展開しているため、滞在地の選択肢が豊富です。憧れの別荘地「軽井沢」から、温泉を楽しめる「熱海」、山麓のリゾート「那須」・「伊豆高原」、富士山を望む「河口湖」・「山中湖」など幅広いエリアで展開。また施設もヴィラやデザイナーズハウス、ログハウス、リゾートマンションタイプ、ペット歓迎のものまで様々。豊富な選択肢からお気に入りのリゾートが見つかります。

「SUITE VILLA 三十日」シリーズ 施設一覧
[静岡県] ・那須高原カントリーハウス
・ロワジール那須
・伊豆高原わんわんパラダイスコンドミニアム
・熱海アビタシオン
・ソフィア熱海デイサス
[山梨県] ・シエスタ河口湖
・河口湖 ザ・スリー
・河口湖スポルシオン
・ウッドハウス河口湖富士桜
・ロイヤルリゾート山中湖
・アンジュール小淵沢高原
[長野県] ・軽井沢ヴィラ
・軽井沢千ヶ滝シャレ―
・旧軽井沢 ヴィラ三笠パーク
・軽井沢72ゴルフコースサイドヴィラ
・軽井沢T&Hハウス

※料金は各物件により異なります、リソルグループ所有物件以外は敷金・仲介手数料が発生します。

ステイコンシェルジュ
「SUITE VILLA 三十日」シリーズでは、別荘地の専門家「ステイコンシェルジュ」がプランニングをお手伝いします。滞在するエリアや物件の選定から、おすすめの過ごし方、事前内覧まで、幅広い選択肢の中からお客様それぞれにぴったりの別荘ライフをご提案いたします。ステイコンシェルジュがお問い合わせから、物件確定まできめ細かく対応します。

【家具家電付き、水光熱費込ですぐに“暮らす”】
一般の賃貸物件では見られない充実した家具家電がスイートヴィラには備わっているので、到着したその日からすぐに“暮らす”ことができます。さらに水光熱費用も料金に含まれるため長期間の滞在でも安心して利用できます。

■「SUITE VILLA 三十日」利用例

2拠点生活(デュアルライフ)
「SUITE VILLA 三十日」で、もうひとつの家をもつ2拠点生活を送ってみるのはいかがでしょう。1ヶ月以上の借り切りで出入りに面倒な手続きは不要なので2拠点生活(デュアルライフ)にも最適。利用期間中も滞在し続けるのではなく、荷物は置いたまま自宅と往復しながらの滞在が可能です。
休暇は都心を離れリフレッシュ、時にはリゾートでのワーケ―ション、ビジネスの重要なシーンには都心へ戻る、そんな2拠点生活が「SUITE VILLA 三十日」で叶います。リソルステイで1ヶ月以上のご利用をされるお客様の中には、利用期間中に都心と往復しながら、2拠点生活におけるもうひとつの拠点として活用していただいています。

別荘トライアル・プレ移住
リゾート地への移住や、別荘の所有を検討されている方にも「SUITE VILLA 三十日」は最適です。1ヶ月から滞在ができるので、実際の移住前に短期のトライアルとして、リゾートでの暮らしを体験できます。宿泊施設が営業できない地元の生活圏に近いエリアで“暮らす”ことでしか見えてこない、その地域の魅力を感じられます。

リゾートで家族の思い出づくり
利用期間中はいつでも自由に使えるので、普段は夫婦だけの別荘として利用しながら、休暇の日には子・孫を招待して家族3世代が揃って観光の拠点として利用するなど様々な形での家族の思い出づくりが叶います。
1棟貸の別荘ならではの広々とした空間でまわりを気にすることなく、ゆっくりと家族だけの時間を過ごせます。

■リソルステイについて
リソル不動産では、“「暮らす」ように「泊まる」”滞在を楽しむ旅のスタイルをリソルステイと名付け、その憧れの時間にふさわしい空間を「スイートヴィラ」と呼び、施設拡大を図っています。
リソルステイでは自社施設の運営だけでなく、利用頻度の低い別荘オーナーと提携し、開業準備から運営・管理、集客に至る業務をワンストップで代行することで、別荘のホテル化を実現。別荘の有効活用による収益化で空き家化を防ぎ、別荘地のサステナビリティ向上につなげます。
高級別荘やリゾートマンション、高級コテージ、コンドミニアム、アパートメントなど、1泊から1ヶ月以上の長期滞在まで個性豊かな宿泊施設が多目的に楽しめる「リソルステイ」事業を関東中心のリゾート地にて展開。
・事業展開エリア:栃木、茨城、千葉、神奈川、静岡、山梨、長野など
・運営室数は全国で56室となる。

■中長期滞在の需要拡大を背景に「リソルステイ」公式Webサイトリニューアル

2023年1月6日にリソルステイ公式Webサイトをリニューアルし、シーンや目的に合わせた滞在先がより一層見つけやすくなりました。
・リソルステイ公式Webサイト ▶  https://www.resolstay.jp/

リソルステイの別荘運営代行リソルステイは、別荘を宿泊事業に活用するオーナー様に向けて、運営に必要なあらゆるサービスをワンストップ(一元管理)で提供しています。サービスの提供を通じて、オーナー様の負担軽減、収益最大化を図ると同時に、宿泊者の満足度向上を実現しています。

詳細はコチラ(リソルステイ オーナーズサイト)
▶ https://www.resol-fudousan.jp/

リソルステイ施設一覧 全国56室展開
<SUITE VILLA>シリーズ
1泊から長期滞在まで自由に使える貸別荘
[栃木県] 那須高原カシェット・那須フォレストハウス・那須高原フィンランドログ・那須高原テラス
[静岡県] 湯河原・湯河原Ⅱ・伊豆高原・伊豆高原シアター・伊豆高原プライム・伊豆赤沢・パノーラ熱海桜沢・伊豆RONG・オーシャンビュー熱海自然郷・オーシャンビュー熱海自然楼・伊東汐風庵・南熱海が丘・オーシャンビュー南熱海・オーシャンテラスAtami・城ケ崎CHABA
[茨城県] No.3Tsuciura CYCLE/Home/HOTEL
[神奈川県] 箱根強羅・箱根仙石原カナディアンログ・四季terace箱根仙石原
[千葉県] 一宮 SURF
[山梨県] 山中湖・山中湖フィンランドログ
[長野県] 八ヶ岳高原・パノーラ八ヶ岳・軽井沢Ⅱ

<SUITE VILLA 三十日>シリーズ
1か月以上の滞在専用のロングステイに最適な貸別荘
[静岡県] 那須高原カントリーハウス・ロワジール那須・伊豆高原わんわんパラダイスコンドミニアム・熱海アビタシオン・ソフィア熱海デイサス
[山梨県] シエスタ河口湖・河口湖 ザ・スリー・ウッドハウス河口湖富士桜・ロイヤルリゾート山中湖・アンジュール小淵沢高原
[長野県] 軽井沢ヴィラ・軽井沢千ヶ滝シャレ―・旧軽井沢 ヴィラ三笠パーク・軽井沢72ゴルフコースサイドヴィラ・軽井沢T&Hハウス

<SUITE VILLA curation>シリーズ
「キュレーションホテル協会」との提携により誕生したミュージアムのような別荘
[静岡県] 熱海 桃乃八庵・熱海 桃山雅苑

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram