ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ、苺付きのホットチョコレートドリンク2種類を期間限定で提供

  • 2022年2月5日

 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、苺付きのホットチョコレートドリンク2種類を期間限定で提供している。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、「ハドソンラウンジ」および「AMBAR」にて、旬の苺付きのホットチョコレートドリンク二種類を期間限定で提供いたします。

「ザ・オレンジホットチョコレート」(左)、「ザ・ホットチョコレート」(右)「ザ・オレンジホットチョコレート」(左)、「ザ・ホットチョコレート」(右)

カカオ豆には活性酸素を抑えるポリフェノールが含まれており、さらに、70%以上の高カカオを摂取することで、美容や冷えの改善、そして血圧の上昇を防ぐといった健康面に様々な効果が期待できます。ハイカカオを条件に世界のトップパティシエたちに愛されるヴァローナのチョコレートを選定し、旬の苺を添えてオリジナルチョコレートドリンクをご用意いたしました。

「ザ・ホットチョコレート」は、カカオ70%のヴァローナチョコレートを贅沢に使い、ふわふわとしたスチームミルクの泡をトッピングし、刻んだチョコレートを加えてスタイリッシュに仕上げました。ふんわりとした泡のなめらかな口当たりとチョコレートの濃厚な風味が口の中に広がり、上品な味わいと香りをお楽しみいただけます。

「ザ・オレンジホットチョコレート」は、カカオ70%のヴァローナチョコレート、オレンジピール、ミルクを使用し、チョコレートのコクのある味わいと、柑橘類のほんのりとした甘酸っぱさが絶妙なバランスで調和した一杯です。仕上げに飾り切りをしたオレンジの皮を添えて、見た目と香りでさらに爽やかさを演出いたしました。

ホテルのアイコニックなラウンジで、冬にぴったりの贅沢な味わいを楽しめるホットチョコレートとともに体と心がほっと温まるひとときをお過ごしください。

<概要>
【期 間】2022年3月31日(木) まで
【場 所】ハドソンラウンジ/アンバー (1F)
【営業時間】平日 10:00〜24:00 / 土日祝 9:00〜24:00
※当面短縮営業となりますので、詳しくはホームページをご確認ください。
https://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【料金・内容】 ※税金込、サービス料別
◆ザ・ホットチョコレート(苺付き)        ¥1,430
カカオ70%のヴァローナフェーブグアナラを贅沢に使った、オリジナルのレシピで作るホットチョコレート。

ザ・ホットチョコレートザ・ホットチョコレート

◆ザ・オレンジホットチョコレート(苺付き)      ¥1,540
カカオ70%のヴァローナフェーブグアナラと相性のいい柑橘、オレンジの風味を加え、チョコレートの甘みと柑橘の酸味を調和させたホットチョコレート。

ザ・オレンジホットチョコレートザ・オレンジホットチョコレート

【ご予約・お問い合わせ】 ハドソンラウンジ 03-5404-7894(直通)
https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/hudsonlounge/news/hdl-hotchocolate.html

<「ハドソンラウンジ」、「アンバー」について>
2020年6月27日グランドオープンの「逢う・集う・囲む」をコンセプトにした開放的かつダイナミックなラウンジ&バー。天井高5mの「火を囲む暖炉のあるラウンジ」を空間の中心とし、7mのカウンターを備え、光と影が演出するアーティスティックで魅惑的なバーエリア「アンバー」と、ソファー席や洛中洛外図を設置したラウンジエリア、ライブラリーの落ち着いた雰囲気を醸し出すエリア「ザ ライブラリー」、会食や接待、ミーティングにもご利用いただけるプライベートルーム「ライト」「エジソン」を完備した、人と人の交わる、当ホテルの新たなシンボルラウンジです。

7ⅿのバーカウンターを備えるアンバー7ⅿのバーカウンターを備えるアンバー

ハドソンラウンジ 内観ハドソンラウンジ 内観

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram