ホテルハーヴェストスキージャム勝山、期間限定で「越前かに」提供

  • 2022年12月1日

 ホテルハーヴェストスキージャム勝山(福井県勝山市、統括総支配人:吉岡厚志、以下スキージャム勝山)は、レストラン「グランドカフェ」及び「ウインドブレイク」にて 12 月 16 日(金)〜2023 年 3 月 20 日(月)まで、期間限定で「越前かに」をご提供いたします。ご予約は 12 月 10 日(土)から開始します。

  • 福井県が誇る冬の味覚の王様「越前かに」をスキージャム勝山のレストランで

スキージャム勝山は、福井県勝山市に位置するスキー場で最⻑滑⾛距離 5,800mのゲレンデが特徴です。 ゲレンデ目の前のホテル「ホテルハーヴェストスキージャム勝山」では、ホテル内レストラン「ウインドブレイク」と「グランドカフェ」で本格的なフレンチや和食、ホテル自慢のバイキングをお楽しみいただけます。この度、両レストランにて福井県を代表する冬の味覚「越前かに」を提供開始いたします。 「越前かに」はオーダーにて承ります。ご注文いただくと、活きたままの「越前かに」を一度お席にお持ちしご覧いただけます。その後、冷めても美味しさが持続し、素材の良さを感じていただくことのできる調理法「茹で」でご提供します。
広大なゲレンデと雪質が魅力のスキージャム勝山でウインタースポーツを楽しみ、同時に福井県の名産で、皇室献上かにとしても知られる「越前かに」を堪能することのできる、スノーリゾートならではの贅沢な時間をお過ごしいただけます。

概要
販売期間:2022年12月16日(金)〜2023年3月20日(月)のディナータイム<年末年始除く>
予約開始:2022 年12月10日(土)〜
価格:時価 50,000 円(税込)〜/杯(ご予約時にお電話でお問い合わせください)
予約方法:電話 0779-87-0081(ホテル代表)
備考:
コース料理またはバイキングのご利用と併せてご注文ください。
越前かにのみのご提供は行っておりません。
●バイキング料金 大人(13 才以上)5,500 円(税込)、中人(7〜12 才)3,080 円(税込)、小人(4〜6 才)1,760 円(税込)
●和食コース料金 白山会席 11,000 円(税込) 奥越会席 8,800 円(税込) お子様和食御膳 3,080 円(税込)
※越前かには、3 日前の 17 時までに要予約
※荒天により仕入れが出来ない場合がございます
※販売期間は、漁獲状況により早期に終了する場合があります

コース料理レストラン「ウインドブレイク」 コース料理レストラン「ウインドブレイク」

バイキングレストラン「グランドカフェ」 バイキングレストラン「グランドカフェ」

  • 「越前かに」とは

福井県の漁港に水揚げされる雄のズワイガニ(標準和名)のことで皇室に 献上されている唯一のかにです。越前かにが美味しいと言われる理由は、 日本海固有水と呼ばれる栄養塩と漁場が近いという優位性に由来し、目印の⻩⾊いタグは一度使ったら⼆度と使えない不正に使用できない構造になっています。昔、福井県で獲れたカニとそうでないカニの区別が、つか ないことがありました。また、外国産の安いズワイガニも流通しています。そのため、福井県で水揚げされた証しとして「⻩⾊いブランドタグ」を脚につけるようになりました。このタグは、福井県で水揚げされた越前かにであるという証拠です。

  • 施設概要

ホテルハーヴェストスキージャム勝山 (https://www.resorthotels109.com/skijam/
勝山の自然を一望するロビー、ラウンジ、オールシーズン楽しめるガラス張りの屋内プール、露天風呂付温 泉大浴場など、訪れる全ての方にリゾートを満喫していただけるホテルです。緑豊かな高原の中でのアクティビティや、手ぶらで楽しめるバーベキューガーデン、福井土産やアウトドアブランドのアパレルが豊富な売店など、 1 日中楽しむことができます。またウインターシーズンはスキー場として親しまれています。

所在地 〒911-0000 福井県勝山市 170-70
電話番号 0779-87-0081
交通
【車】中部縦貫自動車道勝山インターから約 20 分(約 13km)
【電車】えちぜん鉄道「勝山駅」よりタクシーで約 20 分 ※シャトルバス有
主要施設
客室、レストラン(3か所)、温泉大浴場、屋内温水プール、スキージャム勝山(わんぱく恐⻯ランド・セグウ ェイ体験・バーベキューガーデン・ドッグランパーク)、東急ハーヴェストクラブスキージャム勝山

  • 感染症予防対策

政府及び関係各所からの発表や指導に基づき、ご利用いただく皆 様に安心して快適にお過ごしいただけますよう、衛生管理の強化 や感染防止対策に取り組んでおります。従業員の対策はもちろん、ご来場のお客様にも感染防止対策のご協力をお願いいたします。
 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram