ホテルニューヒロデン、特別清算開始

  • 2021年7月11日

 帝国データバンクによると、ホテル運営のホテルニューヒロデン(広島市中区)は6月2日に広島地裁から特別清算開始命令を受けた。

 同社は、1973年2月に設立されたホテルの運営業者。広島電鉄が100%出資する子会社として、74年9月に「ホテルニューヒロデン」を広島市南区大須賀町に開業した。地上13階、地下1階建て、256室の客室のほか宴会場や結婚式場、レストランを備え、JR広島駅南口から徒歩3分程度と立地条件に恵まれていた。他県からの観光客や出張客を中心に利用客数を伸ばし、95年5月期には年収入高約15億2200万円を計上していた。

 しかし、近年は近隣エリアにホテルの新設が相次いで競合が増す中、建物の老朽化もあり集客の減少が続き、2020年3月期の年収入高は約9億3900万円にまで落ち込み、約4300万円の経常損失を計上していた。近年は訪日外国人からの利用が伸びていたものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で観光需要が消失し、客室稼働率が大幅に低下していた。この間、事業継続に向けた耐震改修工事も検討してきたが、長引くコロナ禍で多額の投資に見合う収益は見込めないと判断し、今年3月31日開催の株主総会の決議により解散して整理を進めていた。

 負債は約2億6700万円。

 広島県内の新型コロナウイルス関連倒産は41件目で、中国地方では80件目となる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram