ホテルニューオータニ博多 、「純烈 ニューイヤーディナーショー2023」を1月9日開催

  • 2023年1月6日

 ホテルニューオータニ博多は、「純烈 ニューイヤーディナーショー2023」を1月9日に開催する。

<写真>純烈(左から)酒井一圭・白川 裕二郎・後上翔太・岩永洋昭<写真>純烈(左から)酒井一圭・白川 裕二郎・後上翔太・岩永洋昭

ホテルニューオータニ博多
『純烈 ニューイヤーディナーショー2023』
https://www.kys-newotani.co.jp/hakata/event/junretsu

ホテルニューオータニ博多(福岡市中央区渡辺通1-1-2 総支配人 山本 圭介)では、2018年から4年連続紅白歌合戦に出場し、老若男女問わず愛されている、ムード歌謡コーラスグループ「純烈」による『純烈 ニューイヤーディナーショー2023』を、2023年1月9日(月・祝)に開催いたします。

  • 新生「スーパー銭湯アイドル」登場!

2010年1stシングル「涙の銀座線」でデビューした『純烈』。2022年12月31日『純烈』を卒業した小田井涼平に代わって、2023年1月1日に新メンバーとして岩永洋昭が加入しました。新体制となった初ライブは、純烈の聖地・銭湯で開催され多くのファンを魅了しました。今後の活躍に期待が高まる岩永洋昭をはじめ、酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎の4人による初のディナーショーをお届けします。残席わずかですので、ご予約はお早めに!

新年の幕開けにふさわしい、総料理長・湯浅哲也による一日限りの特別コース料理と共に、新体制となった4人が魅せる華麗なステージパフォーマンスをお愉しみください。

『純烈 ニューイヤーディナーショー2023』をご予約いただいた方へ、ご宿泊優待をご用意しております。詳しくはホテル公式ホームページをご覧ください。

  • 福岡屈指の大宴会場「鶴の間」で圧巻のステージを披露

2018年に、開業40周年を記念してリニューアルした大宴会場「鶴の間」。
国際都市・福岡を代表する、第一級のバンケットルームで国内外問わずさまざまな方にご利用いただきいという思いから、日本の伝統美を活かしながら、より洗練された現代的なデザイン空間へと生まれ変わりました。折鶴と亀甲の六角形を融合し、博多帯デザインをアクセントとした絨毯は究極のクールジャパンを表現。壁は、日本古来の文様「七宝」を施した銀箔地と着物地の「小紋柄クロス」を繊細に組み合わせました。LEDシャンデリアは世界的照明デザイナー・石井幹子氏によるデザインとしてより上質に、より華やかな空間を引き立てます。

収容人数:1100名(正餐)/総面積:1618㎡

■安全・安心にご利用いただける空調設備
天井が高く容積も大きいことから、一般的な事務所に比べおよそ3倍以上の換気量を要する空調設備を備えております。およそ、15分から20分程度で会場内の空気と外気の入れ替えが可能となっております。

  • 開催概要

ホテルニューオータニ博多
『純烈 ニューイヤーディナーショー2023』

[日時]2023年1月9日(月・祝)
[時間]1部  ディナー 12:30~14:00 (受付12:00) ショー  14:00~
2部    ディナー 16:30~18:00 (受付16:00) ショー  18:00~
[料金]お一人さま ¥30,000(税金・サービス料共)
[会場]ホテルニューオータニ博多 宴会場「鶴の間(4階)」

【ご予約・お問合せ】
TEL:092-715-2030(イベント係 10:00~18:00)
※チケットはいずれもお一人さま4枚までとさせていただきます。

■純烈プロフィール
2010年6月23日に1stシングル「涙の銀座線」でデビューした元戦隊ヒーロー出身の俳優中心の4人組ムード歌謡コーラスグループ。2022年NHK紅白歌合戦では応援ゲストのダチョウ倶楽部・有吉弘行と共に「白い雲のように」を歌唱し、話題を呼んだ。2023年は新メンバーの仮面ライダー出身俳優・岩永洋昭が加入し、新生純烈が誕生。1月1日の川崎フロンターレとのコラボ企画「純烈・超プレミアLIVE in 蒲田温泉」で早くもお披露目される。新体制元年の今年は「明治座プレミアム俱楽部」ナビゲーター就任、9月には2度目の明治座座長公演を控えるなど、すでに注目の話題が目白押しとなっている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram