ベルトラ、ふるさと納税の返礼品として日本各地の現地体験型アクティビティの提供を開始

  • 2022年12月17日

 現地体験型アクティビティ専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ(東京都千代田区、二木渉社長)は、ふるさと納税の返礼品としてアクティビティや宿泊など現地体験型商品の提供を2022年12月よりスタートした。第一弾として、京都府京丹後市の事業者が催行するサービスから各社ふるさと納税サイトに順次掲載を始めた。

  • ベルトラのオリジナル国内体験が体験型返礼品に

ベルトラの国内体験では定番の観光地だけでなく知られざる地域にスポットライトをあてたユニークな体験をご提案しています。ふるさと納税サイトに返礼品としてオリジナル体験を提供することで、制度を利用する方々に地域ならではの文化や暮らしを体感していただき、地域の活性化や地方創生に貢献するとともに、納付先が「もうひとつのふるさと」となるような体験商品の提供を目指します。

<ベルトラが提供する体験型返礼品の例>
体験型返礼品の第一弾として、「海の京都」「もうひとつの京都」として注目を集める京都府京丹後市の体験から提供を開始しました。市内だけでない京都の魅力を多くの人に知っていただくため、自然に育まれた固有の文化や食、地域の人との交流、癒やしがたっぷりと堪能できるベルトラならではの内容にこだわりました。

1.日本刀鑑賞&鍛冶場見学ツアー お土産付き2時間プラン (京都府・京丹後)
若手刀匠たちが奥深い日本刀の魅力、作刀の世界をご案内します。本物の日本刀を手に取る貴重な体験をはじめ、歴史的背景の解説や製作の実演など盛りだくさん。地鋼を叩く大槌体験付きプランもご用意。受け継がれる職人技、モノづくりの真髄や手仕事の尊さを感じてください。
寄付金額:1名様あたり40,000円
ツアー詳細:
・ふるさとチョイス  https://www.furusato-tax.jp/product/detail/26212/5642667
・ANAのふるさと納税 https://furusato.ana.co.jp/26212/products/detail.php?product_code=FC003
・楽天ふるさと納税  https://item.rakuten.co.jp/f262129-kyotango/10002055

2.海の京都『うまし宿とト屋』でのんびり3日間 (京都府・京丹後)
京丹後にある「うまし宿 とト屋」で過ごす3日間のリトリート旅。雄大な自然を五感で感じ、心身ともにリフレッシュできるベルトラ限定のプランです。初めて訪れるのになぜか懐かしい、とト屋の名物女将「とト母さん」が満開の笑顔でお客様をお迎えします。
寄付金額:1名様あたり146,000円
ツアー詳細:
・ふるさとチョイス  https://www.furusato-tax.jp/product/detail/26212/5642668
・ANAのふるさと納税 https://furusato.ana.co.jp/26212/products/detail.php?product_code=FC004
・楽天ふるさと納税  https://item.rakuten.co.jp/f262129-kyotango/10002056

  • ふるさと納税も「コト」重視へ?旅行関連の返礼品が増加

総務省によると2021年度のふるさと納税額は合計8,302億円、前年同期比で23.4%増と急速に市場は拡大しています。各地域の特産品を返礼品として提供することが一般的ですが、近年はホテル・旅館の宿泊券や現地での体験など旅行関連の返礼品の寄付額が増えていることから、新たなふるさと納税の形として注目されています。またコロナ禍を経て、実際に地域に足を運んでももらう機会、地域の魅力を発信できる機会として各自治体も力を入れ始めています。

  • 今後の展望

ふるさと納税の返礼品として登録が可能な全国の市区町村を対象に、取り扱いエリアや掲載するふるさと納税サイトの数を順次拡大していく予定です。地域ならではの体験や人とのふれあいを通じてその土地の魅力を知っていただき、「もう一度訪れたい場所」「もうひとつのふるさと」となるような、心ゆさぶる体験を返礼品として提供してまいります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram