ブッキング・ドットコム、「Traveller Review Awards 2020」発表

  • 2020年1月15日

 ブッキング・ドットコム(本社:オランダ・アムステルダム)は14日、「Traveller Review Awards 2020」を発表した。

企業理念に「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」を掲げる世界最大級のオンライン旅行会社Booking.com(ブッキング・ドットコム)は、14日、旅行者が宿泊施設やレンタカー、空港発着タクシーなどを予約する際、素晴らしいおもてなしで特に優れた体験を提供しているパートナー様に授与される「Traveller Review Awards 2020」の審査結果を発表し、220の国と地域にわたる約100万(986,449)の施設やビジネスに賞を授与しました。毎年パートナー様に授与されるこの賞は今年で8回目となり、宿泊施設を運営する様々なパートナー様に加えて、今回は初めて交通関係のパートナー様も対象となりました。

数多くの国や地域が素晴らしいサービスを提供し、毎年上位に名を連ねるなかで、2020年の受賞件数が最も多かったのは、イタリア(130,253件)、スペイン(66,755件)、フランス(61,492件)、ドイツ(49,777件)、クロアチア(42,763件)、アメリカ(42,112件)、イギリス(41,848件)、ポーランド(36,793件)、ロシア(36,296件)、ギリシャ(33,259件)の順となりました。日本国内のパートナーは12,616件が表彰され、世界で12番目に多く、アジアでは最も表彰数が多い国となっています。

Booking.comのCMO兼シニア・バイスプレジデントのアルヤン・ダイクは、「今年もTraveller Review Awardsの審査結果を心踊る想いで発表します。この賞を受賞するのは、世界中でお客様にシームレスな旅行体験をお届けしている100万もの私たちの大切なパートナーです。『すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を』というミッションを掲げるブッキング・ドットコムは、優れた評価を一貫して獲得し、世界トップクラスのおもてなしを届けている数多くの素晴らしいパートナーの皆様と共にさらなる業界の発展に寄与して参る所存です。」とコメントしています。

◆地球上で最も居心地の良い場所2020
アラン諸島への玄関口となるアイルランドの田舎町も、網目のように広がる東南アジアの古代の洞窟も、「地球上で最も居心地の良い場所」*には、そこを訪れる人に素晴らしい体験を提供するおすすめの観光地が集まっています。地球上で最も居心地の良い場所のトップに2年連続で輝いたのはギョレメ(トルコ)。続いて、タトランスカ・ロムニツァ(スロバキア)、フォンニャ(ベトナム)、コバリード(スロベニア)、コッヘム(ドイツ)、ドゥーリン(アイルランド)、台東市(台湾)、シェーナ(イタリア)、モンテ・ヴェルデ(ブラジル)、そして2018年にも選ばれたレイク・テカポ(ニュージーランド)が入りました。

◆アパートメントは今年も「満足」または「期待以上」
アパートメント部門では今年も受賞施設数が大幅に増えました。受賞施設全体に占めるこのタイプの宿泊施設の割合がまたしても一番多くなり、2020年のアワードを受賞した世界中の施設の40%近くを占めています。同様に、3年連続で、受賞施設数が最も多かった5タイプの宿泊施設のうち4タイプが非従来型の宿泊施設となりました。上位5タイプの内訳は、アパートメント(380,936件)、ホテル(179,869件)、ゲストハウス(94,162件)、別荘(82,241件)、B&B(75,875件)です。

受賞施設数の多い宿泊施設のタイプとしてホテルも2位にランクインしていますが、受賞した全施設の4分の3(75%)が別荘やアパートメントなどの非従来型の宿泊施設で、船上ホテルやイグルー、ホームステイやカントリーハウスなども含まれています。2万2,000人の旅行者を対象にしたブッキング・ドットコムの最近の調査では、世界中の旅行者の約5分の2(39%)がホテルよりも別荘やアパートメントに滞在するのを好むことがわかりました。ブッキング・ドットコムでは優れたおもてなしを提供する非従来型の宿泊施設を数多くご紹介できることを誇りに思っています。

日本国内の上位5タイプは、ホテル(3,160件)、アパートメント(1,950件)、ゲストハウス(1,661件)、旅館(1,657件)、別荘(1,190件)となり、他国にはない日本独自の文化を満喫できる「旅館」分野が人気であることが分かります。

◆2020年はTraveller Review Awardsで初めて移動手段のプロバイダーを表彰
これまでのブッキング・ドットコムの主な事業は旅行者が宿泊施設を簡単に予約して利用できるようにすることでしたが、旅行には宿泊以外の側面がたくさんあります。旅先の国を周遊する、ビーチに行く、街中を移動する、帰路につくなど、ブッキング・ドットコムの地上交通検索サービスは、旅行者のこうしたニーズに応えます。そこでブッキング・ドットコムは、2020年に初めて、レンタカーと空港発着タクシーのパートナー様もTraveller Review Awardsの対象としました。これは旅行者がどの手段で移動するときも、最高に快適な体験とするためです。

今年、ブッキング・ドットコムで提供されているレンタカーサービスのうち、160の国や地域で2,931か所の貸出場所がアワードを受賞しました。世界で入賞者数が最も多かったレンタカーの貸出場所は、イタリアのアルゲロ空港(13)、スペインのメノルカ空港(12)、ポーランドのバリツェ空港(12)、オーストラリアのアデレード空港(12)、ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港(12)、ドイツのシュトゥットガルト空港(11)、キプロスのパフォス国際空港(11)、オーストラリアのケアンズ空港(11)、ハンガリーのリスト・フェレンツ国際空港(11)、オーストラリアのゴールドコースト空港(11)です。

また、世界750を超える目的地で利用されている空港発着タクシーの中で、今回27のパートナー、2,114名のドライバーがTraveller Review Awardsを受賞し、その卓越したサービスを知られることとなりました。2020年は、旅行者がこれらの空港発着タクシーを利用して次なる旅行を楽しむことが出来ます。

◆日本で最も居心地の良い場所NO1は「屋久島」に!
日本で最も居心地の良い場所として世界に評価された地域は、屋久島(86.67%)、由布(73.13%)、富士吉田(69.23%)、名護(67.62%)、箱根(67.12%)という結果となり、美しい自然や温泉など日本らしさが溢れる地方の宿泊地が人気であることが分かります。

また、2020年の本アワードで日本の宿泊施設部門で入選した非常に素晴らしい宿泊施設は、多くの外国人観光客が訪れる京都をはじめ、日光や富士吉田などの日本ならではの風景が楽しめる宿泊施設がランクインしました。

*宿泊施設とレンタカー部門の受賞条件は、2019年10月31日11:59(中央ヨーロッパ標準時)時点で、5件以上のクチコミに基づく平均クチコミスコアが8.0点以上(10点満点中)であることでした。空港発着タクシーの受賞条件は、2019年10月31日11:59(中央ヨーロッパ標準時)時点で、2,000回の乗車を完了し、平均クチコミスコアが4.5点以上(5点満点中)であることでした。Booking.comに利用体験のクチコミを投稿できるのは、実際に施設に宿泊したり、車をレンタルしたユーザーのみです。クチコミが何らかの方法で編集されたり調整されることはないので、旅行者はBooking.comに掲載されているすべての宿泊施設や地上交通サービスについて、本物のアカウントによる実際の旅行者の体験として参考にすることができます。

*観光地のランキングは、市内の対象施設(宿泊施設のみ)の総数に対するTraveller Review Awards 2020の受賞施設の件数の割合に基づいています。また、受賞施設が市内に平均数以上(90件以上)あることをランキングの条件とし、地理的な偏りがないように調整しました。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube