ブダペストと温泉交流 下呂温泉観光協会、ハンガリーで覚書調印

  • 2019年6月16日

 岐阜県の下呂温泉観光協会(会長・瀧康洋水明館社長)は5月20日、ヨーロッパ最大の温泉地であるハンガリー・セーチェニ温泉で、ブダペスト温泉公社と温泉を基軸とした交流を進める覚書調印式=写真=を行った。

 冒頭、ブダペスト温泉公社コバーチ・ラースロー副CEOは「温泉を基軸とした覚書は少ない。温泉を通じた観光交流に向けて合意できることは感慨深い」とあいさつ。瀧会長は「25年前にブダペストを訪れ、ブダペストの温泉施設に感銘を受けた。下呂温泉は自然豊かな温泉で1千年という歴史がある。歴史ある両温泉が今回の交流で、さらなる発展を遂げるものと確信している」と述べた。

 覚書には、双方が持つ特徴や長所、歴史などの情報交流を進め、写真展を開き両温泉をPRしたり、人材交流を進めたりすることを盛り込んだ。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒