ピープリティックスの電話自動音声応答システム「アイブリー」

  • 2021年12月3日

IVRy設定画面イメージ

24時間、着信時にメッセージ発信

 PEOPLYTICS(ピープリティックス)が昨年10月にサービスを開始した月額3千円から使える電話の自動音声応答システム「IVRy(アイブリー)」。当初は病院などでの利用が主だったが、直近では旅館・ホテル、レジャー施設などからの問い合わせが増えている。

 このシステムは、着信時に自動応答メッセージを流し、ボタン操作で自動応答やSMS送信、転送先を決定することができ、内容に合わせて対応方法を振り分けることができるサービス。従来から同様のサービスは存在するが、「24時間の着信受け付け」「無人対応で完結が可能」などのメリットがある一方で、「高額な導入費用」「煩雑なシナリオ制作」などの問題点も指摘されていた。

 IVRyの最大の特徴は導入費用の安さ。初期導入費用は無料。月々3500円程度で使用できるうえに、自動音声の対応先は自由かつ直感的に設定可能。また、電話履歴の確認、電話帳管理などの機能も備えるほか、あらかじめ登録した電話番号は、自動応答なしで受電する機能など、細かい機能も豊富。

 利用開始は簡単で、登録と設定はパソコン、スマートフォンからすぐにでき、最短5分で利用開始が可能という。

 面倒な電話番号の取得手続きも一手に行うが、既存で利用している電話番号を変えずに利用することも可能。また、事業内容に合ったAIによる自動読み上げテキストを自由に作成できるうえに、録音した音声データの使用や、多言語対応も可能。

 安価に使用できる点や、使い勝手の良さが受け、「従業員数に限らず、業務効率化を行いたい事業者を中心に導入アカウントが増えている」と同社。サービス開始からわずか1年で累計50万件の着電を達成した。

1日100円から使える電話自動応答(IVR)サービス | IVRy(アイブリー)

 


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram