ヒルトン広島、2023年1月5日よりポップなドット&愛らしい猫が贈るいちごスイーツビュッフェ開始

  • 2022年12月29日

 ヒルトン広島(広島県広島市、総支配人=サミュエル・ピーター)は2023年1月5日(木)の “いちごの日” より3月中旬まで、6階オールデイダイニング「モザイク」で、テーマ性のあるいちごスイーツ ビュッフェ『ポルカドット・ストロベリーCATS』を開催する。

ポップでガーリーなドット模様の空間に愛らしい猫たちがひょっこり登場するおしゃれなレストラン内には、ヒルトン広島ペストリーシェフ 鷲見真奈美(すみ まなみ)が手掛ける約20種類の新作いちごスイーツがビュッフェ台を鮮やかに彩ります。スイーツに加え、約5種類のセイヴォリーとフレッシュ苺もお好きなだけお楽しみいただけ、料金はお一人様¥4,950。毎週木曜日から日曜日と祝日の15時~17時までの開催で、1日限定120名様にてご提供いたします。

 

 レストランに一歩足を踏み入れた瞬間から甘酸っぱい苺の香りに包まれる「モザイク」のエントランスにはロンドン名物、約2メートルの真っ赤な電話ボックスやクラシカルなバイクが飾られます。絶好のフォトスポットとしてはもちろん、苺の祭典を最高に盛り上げる演出に期待は高まります。ポップな水玉模様で明るく彩られた店内の至る所には、隙あらば苺を狙う可愛い猫たちも登場。甘酸っぱい苺、おしゃれなポルカドット、そして悶絶キュートな猫のコラボレーションによる新スイーツビュッフェで、一足早い春の訪れをお楽しみください。

 

ポルカドット・ストロベリークイーンポルカドット・ストロベリークイーン

 たっぷりの大粒苺を冠したいちごタルト「ポルカドット・ストロベリークイーン」は、コクのあるディプロマット クリーム、フレッシュ苺と生クリームの組み合わせが王道の苺タルトで、ほんのりとオレンジの花の香りを纏った上品な味わいです。

マ・ミネットマ・ミネット

 ふわふわのスポンジケーキとクリームで苺、ブルーベリー、ラズベリーをサンドしたオープンフェイスショートケーキ「マ・ミネット」、ミルキーなホワイトチョコレートと苺のムースの中にバジルのコンフィチュールを忍ばせた「猫もときめく恋のコンフィチュール」は、苺の酸味とバジルの香りが爽やかな淡いピンク色のムースケーキです。

猫もときめく恋のコンフィチュール猫もときめく恋のコンフィチュール

隠れドットを探せ! ピスタチオ&ストロベリー隠れドットを探せ! ピスタチオ&ストロベリー

 その他にもザクザク食感のイタリア産ピスタチオを使用したパウンドケーキを苺風味のチョコレートでコーティングした「隠れドットをさがせ!ピスタチオ&ストロベリー」や、苺と相性のよいココナッツとバター風味のフィナンシェに生クリームと苺をトッピングした「いちごポー」、ベルガモット風味の爽やかなムースの中に甘酸っぱい赤スグリと苺のゼリーを配し、鮮やかなイエローカラーが目を引く「おしゃれキャットのイエローマジック」など、バラエティに富んだいちごスイーツが目と舌を楽しませます。

いちごポーとストロベリーマドレーヌいちごポーとストロベリーマドレーヌ

 

おしゃれキャットのイエローマジックおしゃれキャットのイエローマジック

 お口直しとしてもさっぱりとご賞味いただけるグラススイーツは、バニラパンナコッタに苺とラズベリーのソースを合わせた「いちごパンナコッタ ア・ラ・シャッ」、苺ミルクにヨーグルトとバナナを合わせたシェイク「猫も夢中のミルクシェイク」などをご用意。2種類のチョコレートファウンテン、アイスクリームやイチゴピューレを使用したクロワッサンで作る「春を呼ぶブレッド&バタープディング」などの温かいデザートもご用意するほか、「ローストハムとチェダーチーズのバゲット」や「ほうれん草のピンクリゾット」など、シェフが腕を振るう約5種類のお料理も合わせてご賞味いただけます。

 

ドリンクはドイツの高級紅茶ブランド、ロンネフェルトより「アールグレイ」や「ダージリン」、「レッドベリーズ」など13種類の紅茶、エスプレッソやカフェラテなどのコーヒーとソフトドリンクを含む20種類以上が揃います。甘酸っぱい香りに包まれながら、いちごスイーツやフレッシュ苺もお好きなだけお楽しみいただけるスイーツビュッフェで、おしゃれなアフタヌーンティータイムはいかがでしょうか。

 

『ポルカドット・ストロベリーCATS』 いちごスイーツビュッフェ概要
会場:オールデイダイニング「モザイク」(ヒルトン広島6F)
期間:2023年1月5日(木)~3月中旬の木、金、土、日曜日と祝日限定
時間:15:00~17:00
料金:¥4,950 ※税金、サービス料を含みます
ご予約:ウェブサイト https://hiroshima.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweetsbuffet/mozaik-strawberry 

ペストリーシェフ 鷲見 真奈美(すみ まなみ)ペストリーシェフ 鷲見 真奈美(すみ まなみ)

ヒルトン広島 ペストリーシェフ 鷲見 真奈美
名古屋大学で心理学を学んだ後、大手外食産業を経て2005年に L’ecole Vantan Tokyo に入学。製菓を基礎から学び2006年にヒルトン東京に入社。ホテル内フレンチレストランで接客を学んだ後、2007年に念願のペストリーキッチンに配属されました。行列ができるスイーツビュッフェレストランとして全国的にもその名を知られる「マーブルラウンジ」を始めホテルの全スイーツを担うペストリーキッチンでスイーツに関する感性と技術を学んだ鷲見は、2018年にジュニアスーシェフに昇格。エグゼクティブペストリーシェフの右腕として活躍しました。この度、中国・四国地方では初となるヒルトンフラッグシップブランド、ヒルトン広島の初代ペストリーシェフに任命された鷲見は、ヒルトン広島内の4つのレストラン&バーでご提供するデザートを担当するほか、ウエディング、バンケットなどヒルトン広島で提供される全てのデザートの企画と制作を統括して参ります。

ヒルトン広島について
ヒルトン広島は、中国・四国地方では初となるヒルトンフラッグシップブランドとして2022年10月22日に開業 しました。広島のメインストリートである平和大通りにほど近く、UNESCO世界遺産の原爆ドーム、平和記念公園などは徒歩圏内。厳島神社や広島城など様々な史跡へのアクセスにも優れ、ビジネス、観光に絶好のロケーションを誇ります。7階より22階までの客室フロアに展開されるスイートを含む全420室の広々とした客室は、広島の豊かな自然美と伝統工芸を取り入れたスタイリッシュな空間で、全室wifiを完備しています。館内には日本料理「泉水」とオールデイダイニング「モザイク」、さらにバー&ラウンジとして「ZATTA」と「フローラウンジ」という4つのレストラン&バーを擁しており、食材の宝庫である広島の美味をヒルトンらしいモダンなアレンジでお届けします。またホテル内には中国・四国地方で最大規模のコンベンションルームを含む20の宴会場・会議室が整備され、最先端のAV機器で、大規模国際会議などにも対応します。1,270㎡のボールルームは正餐で700名、立食で 1,040名まで収容可能です。その他にも、ウエディング・チャペル、屋内プール、ジム、サウナなどを完備したフィットネスセンター、4部屋の個室を完備したスパ・トリートメント施設、駐車場を備えています。ヒルトン広島に関する詳細は https://hiroshima.hiltonjapan.co.jp をご覧ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界123の国と地域に7,000軒以上(110万室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、これまで100年以上の歴史で30億人を超えるお客様をお迎えしました。「米Fortune誌の働きがいのある会社」の上位企業として選ばれ、世界有数のESG投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス」で世界的リーダーにも5年連続選出されています。ゲストエクスペリエンスを向上するため、デジタル・キー共有、無料の客室アップブレード事前選択および「コンファームド・コネクティングルーム」機能など業界をリードするテクノロジーを導入しています。18のグローバル・ブランド・ポートフォリオのうち、日本では、コンラッ ド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーby ヒルトン、キュリオ・コレクション by ヒルトン、LXR ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ガーデン・インの6ブランド・21軒のホテルを展開しています。また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は約1億4,600万人を有し、ヒルトンの公式予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、宿泊や体験などに交換できるポイントを獲得することができます。また、無料のヒルトン・オナーズ・アプリ(https://apps.apple.com/jp/app/hilton-honors/id635150066)から客室の選択、デジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルではデジタル・キーは未導入)をご利用いただけます。最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom  https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram