ニッコースタイル名古屋、新作パフェ「干し芋ほしいもん」開始

  • 2022年11月10日

 ニッコースタイル名古屋は1日、新作パフェ「干し芋ほしいもん」の提供を開始した。

ニッコースタイル名古屋(所在地:愛知県名古屋市、総支配人:西 邦之)では、2022年11月1日(火)より「style kitchen Cafe & Bar」にて季節の味覚・サツマイモとリンゴを用いた新作パフェ『干し芋ほしいもん』を提供します。期間は2022年12月31日(土)までの2か月間で、本年のパフェ・ラインアップの最後を飾ります。

インパクトのあるユニークなネーミングとは対照的に、晩秋らしいシックな色彩とスタイリッシュな見た目が特徴のパフェは、シェフこだわりの素材が奏でる味覚のハーモニーが楽しめます。
サツマイモのしっとりとした甘さとリンゴの爽やかな酸味による対比的でありながらも絶妙なコンビネーションや、ブリュレやラムレーズンアイスクリームなどクリーム系のコク、ほかにもカシスソースや塩キャラメルソースなど、パフェを構成する10以上の内容のそれぞれが、味の個性を主張しつつも見事な調和を織りなし、まさに“計算尽くしのパフェ”です。

パフェの一番上はプレミアム生ソフトクリームの「クレミア」。ニッコースタイル名古屋のパフェでは定番で、濃厚なミルクの味が一気に至福の世界へと誘います。サツマイモの優しい甘さとリンゴのフレッシュな味を楽しみ、クリームやソースの味わいが続き、爽快感あふれるリンゴのゼリーに至るまで、スプーンで掬う度に緻密に組まれた美味しさの層が次々と現れます。冬の到来を感じさせる柚子の繊細なニュアンスも魅力です。

加えて、極薄の2ミリにスライスしたサツマイモの素揚げにシナモンシュガーをまぶし、オブジェのような出で立ちのチップスや、半生にしっとりと仕上げた干し芋にブリュレを載せ、温かい状態で別添えの形でご提供する干し芋のブリュレといったひと捻りあるお芋スイーツが、パフェの楽しみ方の幅を広げます。

オリジナリティに満ちたまさに唯一無二のパフェを、ぜひ「style kitchen Cafe & Bar」にてご賞味ください。

  • 【サツマイモとリンゴのパフェ 『干し芋ほしいもん』 概要】

提供期間: 2022年11月1日(火)~12月31日(土)
提供場所: ニッコースタイル名古屋 1階 「style kitchen Cafe & Bar」
提供時間: 11:30~21:30(ラストオーダー20:30)
※日曜のみ11:30~18:00(ラストオーダー17:30)
料金: 1,900円(消費税・サービス料込み)
*17:30までのティータイム限定で「ドリンクセット」を用意しています。
300円の追加料金でコーヒーまたは紅茶、350円でカフェオレを付けることができます。

【内容】

 

パフェ:
「クレミア」ソフトクリーム/リンゴとレーズンの柚子マリネ/抹茶のフィヤンティーヌ/クレームシャンティ/サツマイモとリンゴのコンポート/グラノーラ/カシスソース/ブリュレ/セミドライサツマイモ/塩キャラメルソース/ラムレーズンアイスクリーム/リンゴのゼリー
飾り:
サツマイモのチップス/エディブルフラワー/フレッシュミント
別添え:
干し芋のブリュレ(温めてご提供)

  • ご予約・お客様からのお問い合わせ先:

style kitchen  Tel: 052‐433‐2582(直通)
ホテル公式ページからのオンライン予約も可能です。
https://nagoya.nikkostyle.jp/offer/parfait_nov-dec2022/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram