トリップアドバイザー、1月から新広告サービス

  • 2009年11月28日

広告掲載例(画面中央部)

広告掲載例(画面中央部)

 世界最大の旅行クチコミサイト・トリップアドバイザーの日本法人「トリップアドバイザー」(東京都渋谷区、山本考伸代表取締役)は来年1月4日から、各宿泊施設のクチコミページの上部にその施設の連絡先を掲載する広告サービス「ビジネスリスティング」を始める。施設の広告を15カ国で展開する同社サイトに掲載することでサイト利用者と宿泊施設を直接結ぶ予約導線を作り、誘客に利用してもらいたい考えだ。

 掲載するのは、施設のウェブサイトURLと電話番号、Eメールアドレス。広告は世界15カ国で展開するトリップアドバイザーの全サイトに掲載されるため、「サイトを訪れる月間2500万人以上の世界中の人に直接情報を提供できる」と同社。 山本代表取締役は「欧米からの訪日観光客の6割以上が個人旅行で、その7割がインターネットで宿泊予約をしていると言われている。個人訪日客の伸びが期待されるなか、ビジネスリスティングは強力な誘客ツールとなるはず」と強調する。

 広告価格は客室数に応じ、毎月8千〜15万円。例えば客室数が51〜100室の宿泊施設の場合、毎月の掲載料は1万5千円の設定。

 来年1月31日までに申し込みがあった場合には、早期申し込み割引を適用し、初年度の年間掲載料金を半額にする。

 申し込みは、各宿泊施設のクチコミページ下のオーナー管理ページもしくはwww.tripadvisor.jp/businesslistingsから受け付ける。

 トリップアドバイザーは00年2月に創設され、現在約3千万軒のクチコミや旅行情報を掲載している。08年10月から日本語サービスを始めた。

広告掲載例(画面中央部)
広告掲載例(画面中央部)
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram