スノーモンキー見学の足確保 来月から「観にバス」運行

  • 2018年12月6日

 温泉に浸かる「スノーモンキー」で知られる長野県山ノ内町の地獄谷野猿公苑。外国人旅行者にも人気の観光スポットだ。冬場は足場も悪く、移動が大変だが、不便さを解消する「スノーモンキーホリデー観にバス」の運行が12月22日から始まる。

 バスは長野電鉄の湯田中駅―渋温泉―地獄谷間を走る。完全予約制で、3月24日まで運行する。12月22日から1月6日までは毎日運行。

 往復乗車券と入苑券のセット料金は渋温泉―地獄谷間が大人1800円、小人1500円、湯田中駅―地獄谷間がそれぞれ2千円、1700円。チケットは乗車の前日からの販売となる。問い合わせは渋温泉旅館組合、TEL0269(33)2921。

関連する記事

宮城県は15日、「サザエさん」との共同観光キャンペーンを始めた。 宮城県は、令和元年5月から9月まで、観光キャンペーン「サザエさんの愉快なタビin宮城」を展開します。今回…

続きを読む

日本観光振興協会は7日、5月中旬週末(17~18日)の観光予報を発表した。それによると、札幌市で「混雑」(混雑度70~85%未満)しているものの、「ゴールデンウイーク(G…

続きを読む

日本旅館協会東北支部連合会はこのほど、会員旅館を対象に実施している宿泊実態調査の2019年3月の結果をまとめた=表。東北6県の合計では、前年同月の実績に対して宿泊人員は1…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube