スカイバス東京、「蘇る昭和30年代の東京コース」期間限定で催行

  • 2020年7月30日

 スカイバス東京は、「蘇る昭和30年代の東京コース」を期間限定で催行する。

2階建てオープンバス「スカイバス東京」で新たなコンセプトとして、戦後昭和30年代を中心とした東京の写真と現在の風景を、オープンバスから比べて楽しむコースを実施致します。
日の丸自動車興業株式会社(東京都文京区/代表取締役社長 富田 浩安)は新型コロナウ イルスの感染拡大防止の為、with コロナ時代の観光の在り方として、3 密を回避したバスツ アーをご提案します。 オープンエアなバスで、近隣のお客様でも改めて楽しめるように、普段のアテンダントによる案内とは異なり、昭和 30 年代を中心とした、歴史的な視点でご案内します。 昭和 30 年代は弊社『日の丸自動車興業株式会社』の開業、東京タワーや新幹線の開業と 目まぐるしく変化を遂げた時代としてフォーカスしました。 

運行ルート沿線に沿った昭和 30 年代の写真をお客様にお配りし、アテンダントの案内と共 に景色をお楽しみいただき、『昔と今』を感じていただきます。

イメージ写真イメージ写真

■コース内容の詳細
『蘇る昭和30年代の東京コース』
運行期間:2020年8月1日から2020年9月末の土・日・祝日を予定

①    『蘇る昭和30年代の東京(車窓)コース』

【ルート】1周 60分
東京駅(丸の内三菱ビル)~祝田橋~国会議事堂~東京タワー~新橋~銀座~日本橋~
日本銀行~呉服橋~大手町~東京駅(丸の内三菱ビル)

車窓コース車窓コース

※交通規制の為、一部迂回の時間帯があります。 

【料金】
大人1,800円、子供900円【出発時間】

9:45、11:45

②    『蘇る昭和30年代の東京(東京タワー見学)コース』

【ルート】1周 100分
東京駅(丸の内三菱ビル)~祝田橋~国会議事堂~東京タワー(メインデッキ見学)~新橋~
銀座~日本橋~日本銀行~呉服橋~大手町~東京駅(丸の内三菱ビル)

見学コース見学コース

 

※交通規制の為、一部迂回の時間帯があります。

【料金】
大人2,500円、子供1,300円
(東京タワーメインデッキ料金込み)
【出発時間】
14:15、18:45

※「江戸っ子割」利用希望のお客様は、在住・在勤・在学の証明ができるもの(免許証、住民票、住所の記載があるパスポート、保険証、社員証、学生証、公共料金支払い明細等)をご持参ください。

②     のコースでは時間帯や時期に合わせて、東京タワーメインデッキ見学時に下記のイベントをご覧いただけます。■TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA -Twinkle color miracle☆-

8月1日(土)~8月26日(水)19:00~22:50
8月27日(木)~9月22日(火・祝) 18:30~22:50

■天の川イルミネーション
7月1日(水)~8月31日(月) 9:00~23:00
※終了時間は展望台の終了時間に準じます。 

換気換気

 

ソーシャルディスタンスソーシャルディスタンス

消毒消毒

 

~スカイバス東京の新型コロナウイルス感染予防への取り組みについて~

2 階建てオープンバス「スカイバス」は景色を最大限楽しんでいただくために、屋根や窓の ない解放感ある車両構造が特徴のバスです。スカイバス東京ではお客様に安全に楽しくご 利用頂くため、各種感染予防対策に取り組んでおります。ご乗車のお客様におかれましても 下記取り組みへのご理解ご協力をお願い申し上げます。
https://www.skybus.jp/topics/up_img/1590742450-825251.pdf

【お客様へのお願い】
・ご来店前に検温など体調管理にご協力いただき、発熱などの体調不良時はご来店をお控え ください。
・ご乗車の際はマスク着用にご協力ください。
・乗り場やチケットカウンターにお並びの際はソーシャルディスタンスの確保や咳エチケ ットなど、感染予防に可能な限りご配慮ください。
・バスご乗車の際、手の消毒をさせていただきます。

【当社の感染予防措置について】
・全従業員に出勤前の検温や味覚・嗅覚異常の確認を実施いたします。
・全従業員に都度の手洗い・手指消毒・うがいの実施を徹底いたします。
・全従業員に出勤退勤時及び業務中のマスクの着用を徹底いたします。
・飛沫防止のため、各チケットカウンターにビニールカーテンを設置いたします。
・出発前や到着後にはバス車内の手すり・窓ガラス・椅子等を消毒いたします。
・業務終了後は車内清掃をし、換気を徹底いたします。

【バス車内のソーシャルディスタンス確保について】
・ソーシャルディスタンス確保のため、バス車内の座席数を一部制限し、ご案内いたします。
・団体やグループでご利用の際は、別途ご相談ください。 ※ご来店の際は最新の運行情報をご確認ください。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram