ジョルダン、愛知県豊田市で「観光型MaaS」モバイルチケットを販売開始

  • 2019年9月9日

 ジョルダンは8月28日、愛知県豊田市で「観光型MaaS」のモバイルチケットを販売開始した。

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤俊和、以下ジョルダン)は、2019年8月28日より、国内の自治体では初めて、「観光型MaaS」のモバイルチケットの提供を開始しました。

豊田市には、今秋開幕するラグビーの国際大会のため、国内外より多くの来場者が見込まれていますが、本サービスにより、利用者は、多言語に対応したアプリで、企画きっぷの購入を行い、そのままスマートフォン1つでバス・飲食店・観光施設の利用が可能となります。

なお、バス乗車券にはジョルダンが日本での総代理店契約をしているMasabi社のモバイルチケッティングサービス「Justride」(ジャストライド)が採用され、この技術を使った国内初の「観光型MaaS」となります。

モバイルチケットの販売期間は、2019年8月28日~2019年10月27日、豊田市内のバスの1日乗車券「とよた1DAYパス」および1日乗車券に飲食などのサービスを付加した企画きっぷ「ENJOYとよたパス」が対象となります。利用者は、アプリでキャッシュレスでチケットを購入できます。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube