ジャパンデザイン、「温泉総選挙2020」に温泉地の新型コロナウイルス対策情報を掲載

  • 2020年8月19日

 ジャパンデザインは6日、「温泉総選挙2020」に温泉地の新型コロナウイルス対策情報を掲載したと発表した。

5省庁(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)の後援で観光地の活性化プロジェクトを実施している「温泉総選挙(主催:旅して日本プロジェクト、運営事務局:株式会社ジャパンデザイン、本社:東京都渋谷区、温泉総選挙総合プロデューサー/代表取締役/社会起業家:山下 太郎)」は、『温泉総選挙2020』にて、エントリー温泉地の新型コロナウイルス対策情報の掲載を開始いたしました。

日本温泉協会による「温泉施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第2版、URL:https://www.spa.or.jp/news/general/4412/)」が公開され、温泉地からのご要望にもお応えするためエントリー温泉地の「新型コロナウイルス対策情報」を掲載するに至りました。
温泉地が直接情報を更新する『温泉総選挙2020』では、最新の情報が随時更新されています。安心安全な旅行の参考として、エントリー温泉地の「新型コロナウイルス対策情報」をご活用ください。
また、8月20日(木)より、省庁賞・特別賞へエントリーした各温泉地の取組みをサイト上で見ることができるようになります。各温泉地の取組みもご覧いただき、10月1日(木)から開始予定の投票期間まで本サイトをお楽しみいただけますと幸いです。

■新着の「新型コロナウイルス対策情報」はTOPページに掲載

■各温泉地のPRページにも掲載されます

■温泉総選挙2020 とは

温泉総選挙2020は、国民の投票で各部門のランキング(部門賞)を決定し、温泉地の取組を評価する省庁賞、特別賞も選出いたします。各温泉地のページでは、温泉地の「旬」な取り組み、イベント等の情報をPRすることができます。投票数に応じて当たるプレゼントキャンペーンも実施予定です。

主催      :旅して日本プロジェクト
後援      :環境省・内閣府・総務省・経済産業省・観光庁
エントリー対象者:全国の温泉地
エントリー部門 :リフレッシュ部門、うる肌部門、スポーツ・レジャー部門、健康増進部門、ファミリー部門、歴史・文化部門、女子旅部門、外国人おもてなし部門、絶景部門
投票期間    :2020年10月1日(木)~2021年1月20日(水)
ランキング発表 :2021年2月1日(月)
省庁賞・特別賞 :環境大臣賞、地方創生担当大臣賞、総務大臣賞、観光庁長官賞、特別賞(10賞程度)
表彰式     :2021年3月上旬(予定)
公式ホームページ:https://onsen-ouen.jp/

 

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram