シンガポール航空、大阪就航50周年記念「地上職スタッフお仕事体験イベント」を実施

  • 2022年12月16日

 シンガポール航空(日本支社=東京都千代田区、日本支社長=ケニー・テオ)は2022年12月10日、大阪―シンガポール路線の就航50周年を記念し 、地元の小学生を関西国際空港へ招いて「地上職スタッフお仕事体験イベント」を開催した。

 

 シンガポール航空は、関西地区の皆様からの50年という長きに渡るご支援に感謝するため、関西エアポート株式会社と双日ロイヤルインフライトケイタリング株式会社(SRIC:大阪路線で機内食を製造するケータリング会社)の協力のもと、今回のイベントを開催いたしました。同イベントは当社の地上職業務体験を通し、関西地区の子どもたちがグローバルな視野を持ち、将来、世界を舞台に活躍して欲しい、そのために微力ながら貢献したい、という想いから体験型のイベントとなりました。

12月10日当日、関西航空少年団に所属する11人の子どもたちは、まずボーイング787-10の機内を見学しフライト出発時には地上から手を振る飛行機の見送りを体験しました。また、子どもたちはシンガポール航空のチェックインカウンター業務を、日本語と英語のロールプレイ形式で自ら体験しました。さらにビジネスクラスの機内食試食前には、洋食でのテーブルマナーや食事のエチケットについても学びました。

シンガポール航空日本支社長 ケニー・テオは、次のように述べています。
「シンガポール航空は、関西地区の多くのお客様やビジネスパートナーの皆様に多大なご支援をいただいて、大阪就航50周年を迎えることができました。この場をお借りして、地域の皆さまに心より感謝申し上げます。関西地区は当社の日本におけるマーケティング戦略上、重要な役割を担っておりますので、引き続きお客様に最高の空の旅を提供できるよう精進して参ります」

※2022年12月12日現在、シンガポール航空は大阪-シンガポール間を週14便運航しております。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram