シャープ、モバイルロボット「ロボホン」の新モデル発売

  • 2019年3月11日

新モデルの発表会

 シャープは2月18日、モバイルロボット「RoBoHoN(ロボホン)」の新モデルを発表し、同27日に発売した。

 同社の長谷川祥典専務は「2016年に発売した第1世代のロボホンは、教育、観光、接客の分野で活躍している。第2世代モデルでは、法人向けにこの3分野をさらに拡大すると同時に一般ユーザー層も拡大したい」と会見で述べ、観光・接客分野に引き続き注力することを強調した。

 ロボホンは、JTB、MKタクシー、変なホテル、京急電鉄、東広島市観光案内所などに多言語観光ガイドや接客・説明の用途で導入されている。

 新モデルでは、シャープのIoT家電をロボホンを通じて声で遠隔操作できる機能や、ロボホンの視界に映る子どもの様子を親のスマートフォンに送信する見守り機能などを追加した。

 第1世代モデルの累計販売台数は1万2千台。第2世代モデルは2020年末までに3万台の販売を目指す。


新モデルの発表会

関連する記事

株式会社グリーンハウス(代表取締役社長 田沼千秋)は、ぴあ株式会社より発売される、読売巨人軍の料理本『巨人飯~ジャイアンツ寮の食事とスポーツ栄養学がわかる本~』の制作に協力…

続きを読む

株式会社パイ インターナショナル(豊島区)は2019年3月20日(水)に書籍『世界の美しいスタジアム』を刊行いたします。 記憶にも新しい大坂なおみ選手が全豪オープンで優勝し…

続きを読む

ヘソプロダクションは、JR西日本・嵯峨野線の新駅「梅小路京都西駅」開業記念商品を発売した。3月16日から、京都駅(JR)駅構内店舗、京都鉄道博物館ミュージアムショップ、嵯…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube