グランドニッコー淡路、淡路産鱧松茸炭火焼会席を9月から提供

  • 2022年8月9日

 グランドニッコー淡路では、淡路産鱧松茸炭火焼会席を9月から提供する。

グランドニッコー淡路(住所:兵庫県淡路市、総支配人:星野 美奈子)は、日本料理「あわみ」にて秋に二度目の旬を迎えると言われる淡路の鱧と秋の味覚である松茸を贅沢に組み合わせた「淡路産鱧松茸炭火焼会席」を2022年9月1日(木)より期間限定でご提供します。

淡路産鱧松茸炭火焼会席淡路産鱧松茸炭火焼会席

  • 一年に一度出会い海と山の幸贅沢に楽しむ至福のひととき。

秋の鱧は「名残り鱧」や淡路島では「のぼり鱧」とも呼ばれ、身に厚みが出て脂がのり、夏場とは違った濃厚な味わいをお楽しみいただけます。日本料理「あわみ」では、淡路の鱧と松茸を贅沢に味わい尽くす会席料理をご用意しております。

鱧炭火焼イメージ鱧炭火焼イメージ

土瓶蒸し イメージ土瓶蒸し イメージ

淡路名産の果物いちじくや但馬産赤海老など、兵庫県の味覚を合わせた前菜に続いて、秋の日本料理には欠かせない「土瓶蒸し」をご提供します。土瓶で蒸された鱧は、独特の食感と上品な甘みが際立ちます。松茸の芳醇な香りが立ち込め、鱧の風味が見事に重なり合った出汁は、味わい深く絶品です。

メインにご提供するのは、瑞々しくジューシーな食感が味わえる焼き松茸や、皮目を香ばしく、身をふっくらと焼き上げた鱧の炭火焼です。古来より塩づくりが盛んな淡路の「藻塩」や旬を迎える酢橘で味わうと、また格別です。さらに、鱧と淡路産玉葱の甘みを合わせた特製出汁で鱧を煮込む郷土料理「鱧すき」は、松茸と鱧の子を添えて、この時期ならではの贅沢な味わいを最後までご堪能いただきます。

四方を海に囲まれた島ならではのご馳走「淡路の鱧」と、秋の味覚「松茸」が生み出す至極の出会いを心ゆくまでお楽しみください。

  • 日本料理「あわみ」淡路産鱧松茸炭火焼会席 概要】

■販売店舗:グランドニッコー淡路 日本料理「あわみ」(3階)
■販売期間:2022年9月1日(木)~10月31日(月)
■提供時間:ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~21:00(3日前までに要予約)
■料金:¥13,500
■ご予約方法:お電話(0799-74-1112 /グランドニッコー淡路 予約係直通)[受付時間10:00~18:00]

日本料理「あわみ」『淡路鱧松茸炭火焼会席』 メニュー内容
前 菜 淡路産炙り無花果 ピオーネ 胡麻クリームかけ 炒り胡麻
焼き茄子ゼリー寄せ 雲丹 山葵 美味出汁 穂紫蘇
但馬産赤海老沖漬け 葱
椀変り 瓶蒸し 淡路産鱧 松茸 車海老 水菜 酢橘
造 り  四種盛り合わせ
焼 物 淡路産鱧炭火焼 焼き松茸 淡路産焼き野菜 万願寺唐辛子 酢橘
揚 物 松茸入り淡路産鱧難波巻き揚げ
小 鍋 淡路産鱧すき 松茸 鱧の子
御 飯 淡路産鱧味覚御飯(または香住産のどぐろ御飯)赤出汁 香の物
水菓子 特製水菓子
※食材の入荷状況により内容を予告なく変更する場合がございます。

 

日本料理「あわみ」の『淡路鱧松茸炭火焼会席』付き宿泊プランもご用意しております。

  • 【宿泊プラン:淡路鱧松茸炭火焼会席プラン 概要】

■ ご予約期間:2022年8月1日(月)~ 10月28日(金)
■ ご宿泊期間:2022年9月1日(木)~ 10月31日(月)
■ 料金:お一人様¥26,600より(1室2名様利用/2食付き)
■ プラン内容:
客室:ゆったりとした広さのデラックスルーム(42㎡)
夕食:日本料理「あわみ」にて『淡路鱧松茸炭火焼会席』をご用意
朝食:バラエティ豊かな和洋ブッフェ
ご予約方法:お電話(0799-74-1112/予約係直通)[受付時間10:00~18:00]または公式サイト
https://secure.reservation.jp/okura-jalhotels/stay_pc/rsv/htl_redirect.aspx?hi_id=61&lang=ja-JP&p_id=236&page=plan

※掲載料金はいずれも消費税・サービス料が含まれております。
※ 掲載写真はいずれもイメージです。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram