グランドニッコー東京ベイ 舞浜、新緑スイーツブッフェ開催

  • 2022年4月16日

 グランドニッコー東京ベイ 舞浜は、新緑スイーツブッフェを開催する。

『グランドニッコー東京ベイ 舞浜』(所在地:千葉県浦安市、総支配人:藤本 千之)では、オールデイダイニング「ル・ジャルダン」にて、『新緑スイーツブッフェ』を2022年5月3日(火・祝)から5日(木・祝)の3日間限定で開催いたします。

『新緑スイーツブッフェ』イメージ『新緑スイーツブッフェ』イメージ

 オールデイダイニング「ル・ジャルダン」では、季節ごとにテーマを設けたスイーツブッフェを開催しております。
今回は、新緑の季節にふさわしく、新芽や若葉を思わせるグリーンカラーのスイーツを含む約25種類に加え、アスパラガス・えんどう豆やそら豆といった豆野菜・ハーブ類などの食材を使ったランチメニューをご提供します。
スイーツコーナーには、フレッシュバジルの風味を忍ばせたビスキュイとジュレに、ヨーグルトムースの酸味が相性抜群の「バジルフレーズとヨーグルトムース」や、甘さの奥にほんのり塩気の効いたチーズムースと爽やかな大葉が香る「大葉のレアチーズケーキ」、清々しいライムの香りと酸味が口いっぱいに広がる「ライムタルト」といった初夏にぴったりのスイーツや、濃厚なピスタチオクリームとグリオットチェリーの酸味が絶妙な「タルトスリーズピスタチオ」、パフォーマンスキッチンから提供する京都府産抹茶を使用した「抹茶パフェ」など、多彩なテイストのスイーツで新緑を感じていただけます。
また、スイーツとともに楽しむお食事には、パクチーとハラペーニョのソースで味わう「ローストビーフ」「カリフラワーのババロア 蛤と豆野菜のコンソメジュレ」「鱸塩焼新緑卸し掛け」など、和洋の本格的なブッフェ料理が並ぶほか、併設のバーカウンターでは新緑をイメージした爽やかなフレーバーを含むノンアルコールカクテルもお楽しみいただけます。
本年のゴールデンウィークは、新緑スイーツとランチに心癒されるひとときをお過ごしください。

■『新緑スイーツブッフェ』 概要
【場 所】
グランドニッコー東京ベイ 舞浜 オールデイダイニング「ル・ジャルダン」(3階)
【期 間】
2022年5月3日(火・祝)~5日(木・祝)
※状況により、営業内容が変更となる場合があります。
【時 間】
①12:00~14:00/②12:30~14:30/③13:00~15:00の各2時間制
※混雑緩和のため、ご来店時間を3部制とさせていただきます。
※各回30分前より受付を開始いたします。
【料 金】
大人 5,800円/9歳~12歳 3,200円/4歳~8歳 1,800円/3歳以下無料
※ソフトドリンクバー付
※表示料金には消費税・サービス料が含まれております。
※One Harmony会員は表示料金より10%OFF。さらに、プレミアムセレクションにグランドニッコー東京ベイ 舞浜をお選びいただくと表示料金より20%OFF。
<One Harmony詳細はこちら> https://tokyobay.grandnikko.com/oneharmony/
【ご予約・お問い合わせ】
レストラン予約:047-711-2427(受付時間 10:00~18:00)
公式サイトからのご予約:https://bit.ly/2Uc10ng

スイーツ(一部抜粋)

<実演コーナー>
・抹茶パフェ
<ブッフェコーナー>
・バジルフレーズとヨーグルトムース
・はちみつミントクリーム
・大葉のレアチーズケーキ
・抹茶シフォンケーキ ・メロンショートケーキ
・ライムタルト ・タルトスリーズピスタチオ
・マカロン(ピスタチオ&レモン)
・モヒート風サバラン
・青りんごとココナッツムース など

ランチメニュー(一部抜粋)

<パフォーマンスキッチン>
・ローストビーフ チミチュリソース
・海老と帆立のグリル ショロンソース添え
・パルミジャーノで仕上げるほうれん草とリコッタチーズの自家製ラビオリ
セージ風味のクリームソース
<ブッフェコーナー>
・カリフラワーのババロア 蛤と豆野菜のコンソメジュレ
・ボリートミスト(肉と野菜を使った北イタリア・ピエモンテ州の郷土鍋料理)
グリビッシュソースまたはハーブグリーンソース
・イベリコ豚のパイ包み焼き ロベールソース
・鱸塩焼新緑卸し掛け ・筍木の芽揚げ ・アスパラ二味豆腐 ・新緑和え など

<メニュー詳細はこちら>https://tokyobay.grandnikko.com/news/230/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram