カレー総研、1月22日に「カレー・オブ・ザ・イヤー2024」を発表


 カレー専門のコンサルティング会社であるカレー総合研究所(東京都渋谷区、井上岳久代表)が運営するカレー大學は2024年1月22日、カレーの日(1/22)を記念して、「カレー・オブ・ザ・イヤー」の発表及び授与式を神田特設会場で開催する。カレー業界の画期的な商品に授与。未知の逸品に焦点を当て、10部門で表彰する。

 

■「カレー・オブ・ザ・イヤー」発表・授賞式の概要
主  催: カレー大學(株式会社カレー総合研究所)
イベント名: カレー・オブ・ザ・イヤー発表及び授与式
開催日時: 1月22日(月) 10:30~12:00
開催場所: エッサム神田ホール本社ビル3階グリーンルーム
(東京都千代田区神田須田町1-26-3)
目  的: カレー業界に発展に寄与した商品及び店舗を発表し、表彰することでカレー業界のさらなる発展、活性化の起爆剤となることを目指す。
内  容: 一年間でカレー界の発展及び文化促進に寄与したカレー商品(店)に賞を授与する。
タイムスケジュール:
10:15 開場
10:30~11:00 カレー・オブ・ザ・イヤーを発表
11:00~11:30 授与式

 カレー総合研究所が2017年に創設した賞です。 カレー業界の中で革新的または画期的でありますが、 まだ業界外に十分認知されていない商品に授与するもので、 2018年は10部門設置されました。 選考方法は、 全国各地にいる約1000人のカレー大學卒業生による推薦(自薦、 他薦問わず)をもとに、 厳選な審査を経て決定します。 毎年、 ハウス食品やヱスビー食品などの大手企業から、 地域密着で奮闘する中小企業やカレー店などが表彰されています。
1)日本のカレー文化の発展に寄与したカレー
2)カレー業界に画期的な技術革新をもたらしたカレー
3)一部にしか知られていないが、カレー愛好者に知らしめる価値のあるカレー
そして、メディアやネット、もしくはカレー業界で話題、注目を集めたカレー

■カレー・オブ・ザ・イヤー受賞部門
「カレールウ部門」
「レトルトカレー部門」
「カレーパウダー部門」
「外食カレー店部門」
「社会貢献部門」
「カレー関連飲食部門」
「ご当地レトルトカレー部門」
「新規事業部門」
「企画部門」
「特別賞(カレー大學)部門」

■過去の受賞商品

http://www.currysoken.jp/

■カレーオブザイヤーの授賞式の様子はこちらでわかります。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000033279.html
(2020年受賞式)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000033279.html
(2021年カレーオブザイヤー)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000196.000033279.html
(2022年カレーオブザイヤー)

https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=33279&release_id=296&owner=1
(2023年カレーオブザイヤー)

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒