エース、グローバル情報誌「モノクル」コラボレーションスーツケース発表

  • 2020年7月7日

 エースは、グローバル情報誌「モノクル」とのコラボレーションスーツケースを発表した。

 バッグメーカーのエース株式会社(代表取締役社長:森下宏明、本社:東京都渋谷区 以下エース)は、日本製トラベルバッグブランド「PROTECA(プロテカ)」と、ロンドンを拠点とするグローバル情報誌『MONOCLE(モノクル)』とのコラボレーションスーツケースを、2020年7月6日(月)から7月30日(木)の期間、六本木 蔦屋書店でポップアップ展開することを発表します。

■PROTECA×MONOCLE  Equinox Light U  ポップアップ展開情報
・六本木 蔦屋書店・・・・・・・・・・・7月6日(月)~7月30日(木)
(東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り)
※イギリスのグローバル情報誌「MONOCLE(モノクル)」とのポップアップイベント内で展開。

〔その他 取り扱い店〕
・モノクルショップ(東京都渋谷区富ケ谷1-19-2)
・モノクル公式オンラインストア  https://monocle.com/shop/
(34ℓサイズ) https://monocle.com/shop/product/1737367/equinox-light-u-carry-on-suitcase-34-l/
(80ℓサイズ) https://monocle.com/shop/product/1737759/equinox-light-u-check-in-suitcase-80-l/
・ISETAN HANEDA STORE MEN’ S ・・・7 月9 日(木) ~ 7 月28 日(火)
(羽田空港 国内線 第1 旅客ターミナル2 階 ゲートラウンジ( 北) 搭乗口15 番付近)

■商品詳細
コラボレーションスーツケースのベースとなるモデルは、プロテカがブランドを開始した2005 年より展開するフレーム式スーツケース「エキノックス」シリーズです。「エキノックス」シリーズは、本体素材に軽量でいて耐衝撃性と耐摩耗性に優れたポリカーボネートハイブリッド樹脂を採用し、ケースの剛性を左右するフレームに軽量・硬質のマグネシウム合金を用いた、人気の軽量フレーム式スーツケースシリーズです。2005 年のデビュー時より改良を重ね、レトロなフォルムと共に永く愛されています。今回、モノクル誌のために限定カラー〔インペリアルグレー、コズミックネイビー〕と、本革製のラゲージタグ、ダブルネームのピスネームを特別に施しています。

〔限定仕様〕モノクル誌のための別注カラーである、ネイビー/ウォームグレーの2色を展開。

〔限定仕様〕「プロテカ」と「モノクル」のロゴを刻印した、本革のラゲージタグを特別に付属。

〔限定仕様〕内装には「プロテカ」と「モノクル」のダブルネームのピスネームを付属。

■商品情報
PROTECA×MONOCLE Equinox Light U (プロテカ× モノクル エキノックス ライト U)
・2色展開(ウォームグレー/ ネイビー)
・2サイズ展開
(外寸サイズ/ 重量/ 容量/ 本体価格)
H53×W37×D25cm/3.2kg/34ℓ/¥63,000 ※100 席以上の機内持込適応サイズ
H74×W53×D27cm/4.6kg/80ℓ/¥74,000

(機能)
・静かな走行音を実現する、体感音量を大幅に軽減した独自開発のサイレントキャスター® 搭載。
・TSA ロックを搭載した、軽量・硬質のマグネシウム合金フレーム。
・内装は収納物をやさしく保護する内装は両面中仕切り付き。立体ハンガー装備。
・中空構造の軽量ハンドルは、。手を放すとゆっくり元の位置に戻るダンパー式オートリターンハンドルを採用。

■PROTECA(プロテカ)とは
2005 年にデビューした、エースの代表的な日本製トラベルバッグブランド。
ブランド名の「PROTECA」とは、「Protect (守る)」「Technology (技術)」「ACE (エースの理念)」よりなる造語です。プロテカのハードスーツケースの全てが北海道・赤平工場の徹底した品質管理の下で製造されており、一貫して国内で製造する世界で唯一の日本製スーツケースです。
https://www.proteca.jp/

■MONOCLE(モノクル)とは
グローバル情報誌「MONOCLE( モノクル)」は、雑誌、ウェブ、動画、24 時間ネットラジオ、そしてリテイルを 併せ持つ、既存の枠を超えたプレミアム なメディアです。紙とデジタルの媒体を連動させ、世界情勢、 ビジネス、カルチャー、デザイン、ファッション、トラベルを90 カ国 を超える世界中の見識ある読者にオリジナリティあふれるリポートを提供し、常にこれらの最新トピックを追い求めています。
https://monocle.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram