エミレーツ航空、客室乗務員の選考試験を10月9日に大阪で開催

  • 2022年10月5日

 エミレーツ航空は、客室乗務員の選考試験を10月9日に大阪で開催する。

エミレーツ航空は、チームの一員となる客室乗務員候補者の選考試験を、2022年10月9日に大阪で実施します。

ドバイを拠点とするエミレーツ航空では、グローバルな舞台でお客様ひとり一人にあったおもてなし、思い出に残るフライト体験を創り出すことに情熱を持った人材を求めています。

安全性がエミレーツの最優先事項の一つであることから、候補者は航空サービス、セキュリティ、安全手順を管理する上で、自ら行動し先導できることが求められます。エミレーツ航空の全客室乗務員は、ドバイにある最新鋭施設で、世界レベルのトレーニングを受けることができます。

選考試験に参加するには応募が必要です。エミレーツ航空でキャリアアップを目指したい方は最新の履歴書(英文)に写真を添えて、採用サイトからご応募ください。詳細な応募要項は採用サイトでご確認いただけます。書類審査を通過した候補者は大阪で実施する選考試験に招待されます。なお、選考試験は終日を予定しています。

エミレーツ航空は6大陸130都市以上で運航し、その国際的な顧客構成とオペレーションは160カ国の国籍で構成される客室乗務員に反映されています。ボーイング777型機とエアバスA380型機の最新鋭ワイドボディ機を200機以上保有するエミレーツ航空は、世界最大級の航空会社です。

エミレーツは、優れた研修施設と従業員のための幅広い開発プログラムにより、候補者に充実したキャリアの機会を提供します。客室乗務員には全員、エキサイティングな国際都市ドバイを拠点とし、非課税の給与、会社により無償で提供される住居、職場への無料送迎、優れた医療保障、ドバイでのショッピングやレジャー割引など、様々な特典を含む魅力的な就業条件が用意されています。さらに、世界6大陸に広がるグローバルネットワークを通じて、世界各地へ旅行する機会も提供しています。エミレーツの客室乗務員は、本人だけでなく、家族や友人も、エミレーツが就航するすべての都市への割引特典が受けられるため、お得に旅行ができます。

エミレーツ航空は20年間にわたり日本路線を運航しており、現在は関西国際空港からは週6便、成田国際空港からは1日1便運航しています。(東京国際空港(羽田)からの運航は一時停止しています。)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram