ウェスティンホテル仙台、秋のディナーコース「トウホク ガストロノミー」発表

  • 2022年8月20日

 ウェスティンホテル仙台は、秋のディナーコース「トウホク ガストロノミー」を発表した。

ウェスティンホテル仙台(仙台市青葉区一番町、総支配人 佐藤 巨輔(なおすけ)では、2022年9月1日(木)より、26階レストラン シンフォニーにて、東北の秋の味覚を仙台牛やフルーツと掛け合わせた色彩豊かなディナーコース「TOHOKU GASTRONOMY(トウホク ガストロノミー)」を発売いたします。

イメージイメージ

窓から望む山々が紅葉に染まりはじめる仙台で、旬を迎える東北の山海の幸に秋の味覚のフルーツを散りばめた全8品。メインでは、仙台牛のランプ肉とフィレ肉の食べ比べをご体験いただけるほか、コース内で仙台牛の計4つの部位をお楽しみいただける、仙台牛尽くしのディナーコースです。

秋らしい紫色に輝く古代米を用いたアミューズは、熟成させた仙台牛スネ肉の生ハムといちじく、ゆっくりと火を入れた阿武隈川メイプルサーモンと柿を合わせ、深まりゆく秋を表現しました。メインは、赤身の美味しさをダイレクトに味わえる仙台牛ランプ肉と、きめ細やかな肉質の仙台牛フィレ肉を食べ比べでご用意。ランプ肉は、デリシャストマトと赤ワインでじっくり煮込み、トマトの酸味と凝縮された赤ワインの深みが染み込んだ濃厚な味わいに仕立てました。まろやかな旨みを引き立てるようグリルしたフィレ肉は、きのこのクリーム煮と芳醇な香りのトリュフソースで秋を感じさせる仕上がりに。そのほか、和栗を用いたスープには、スモークした仙台牛のバラ肉を、穏やかな色合いで山ぶどう香るウフ アン ムーレットとともに忍ばせました。仙台牛の旨味を、実りの秋と合わせて存分にお楽しみいただけます。

東北の恵みとフルーツで、秋の仙台を味わう贅沢なひとときをお過ごしください。

【「TOHOKU GASTRONOMY(トウホク ガストロノミー)」について】
食材が豊かに実る収穫の秋。東北の海や山で獲れる豊富な食材を、仙台牛やフルーツとともにお楽しみいただくコースです。メインの仙台牛の食べ比べのほか、さまざまな秋の食材の組合せで季節を感じていただけます。酒粕でマリネした芳醇な香りのフォアグラをキャラメリゼにし、瑞々しいシャインマスカットとオマール海老と合わせた冷前菜は、秋らしさを感じながらも爽やかな一皿。天然のハタを香り高く焼き上げ、柑橘の香りを纏った菊のソースが鮮やかな魚料理など、見た目にも味わいにもアレンジが光る全8品を揃えました。

【メニュー】

◇  アミューズ
多賀城市産古代米のチップ 秋刀魚のムース
福島県産阿武隈川メイプルサーモンと柿のマリネ キャビア添え
A5等級仙台牛スネ肉の熟成生ハムといちじく

イメージイメージ

◇ 冷前菜
酒粕でマリネしたフォアグラのキャラメリゼ
シャインマスカットとオマール海老のサラダ
◇ 温前菜
トリュフ香る岩手県産ホロホロ鳥胸肉のロティ
国産レモンとビーツのソース
◇ スープ
A5等級仙台牛バラ肉のベーコンと山ぶどうのウフ アン ムーレット
和栗のブルーテ
◇ 魚料理
神経〆天然ハタのポワレ
菊と白ワインのソース 柑橘の香るえごまオイル
◇ 肉料理
A5等級仙台牛ランプ肉のデリシャストマトソース煮込み じゃがいものエクラゼ
A5等級仙台牛フィレ肉のグリル 季節のきのこクリーム煮とトリュフソース
◇ デザート
福島県産ルバーブのモンブラン仕立て
りんごと和三盆のソルベ
◇  コーヒー または 紅茶

イメージイメージ

【「TOHOKU GASTRONOMY(トウホク ガストロノミー)」概要】
期間:2022年9月1日(木)~11月30日(水)
場所:レストラン シンフォニー (26階)
時間:17:30~22:00(L.O. 21:00)
料金:18,150円

※ご利用日前日までにご予約ください。
※掲載の料金はサービス料・消費税込みの料金です。
※記載の営業時間およびメニュー内容は変更になる場合がございます。

<ご予約・お問合せ先>
ウェスティンホテル仙台 TEL:022-722-1234 URL:https://www.the-westin-sendai.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram