アンテナショップで鳥取和牛弁当

  • 2021年9月15日

 鳥取県はこのほど、コロナ禍で旅行や外食する機会が減る中、鳥取のおいしい食材をテークアウトで食べてもらう機会を届ける企画として鳥取和牛を使用した弁当をプロデュース、東京都港区の首都圏アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」のビストロカフェももてなし家で販売している。1日20食限定で、9月23日ごろまで販売予定(好評につき17日時点で販売終了)。

 鳥取和牛弁当は、鳥取和牛の《お肉2倍盛》ローストビーフ弁当、鳥取和牛の200グラムステーキ弁当=写真=の2種類を用意。ローストビーフ弁当は通常3千円を1500円、ステーキ弁当は通常3500円を1500円で販売している。

 ももてなし家の木津真之介店長は「ふんだんに鳥取和牛のおいしさを味わってもらうため、肉をマシマシにしている。当初は10食限定だったが好評で20食に増やした。少しでも笑顔を届けられれば」と話す。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら