アサヒスーパードライ、東京2020大会応援 福島県ラベル発売

  • 2018年10月7日

 アサヒビールはこのほど、ビール「アサヒスーパードライ 東京2020大会応援 福島県ラベルデザイン商品」(中びん500ミリリットル、缶350ミリリットル)=写真=を、福島県全域で発売した。

 福島県は、東京2020オリンピック競技大会で、「野球・ソフトボール」の開催地の一つ。また、いわき市、会津若松市、猪苗代町では各国の代表選手団の事前合宿の受け入れを予定しており、県内では約2年後に迫った東京2020大会開幕に向け、スポーツ振興や人的交流などさまざまなイベントが行われている。

 同社は、県を訪れる選手団の歓迎ムードを高め、県全体の盛り上げに寄与するために今回の新商品を発売し、旅館・ホテル、飲食店など、多数の取り扱いを目指している。

 ラベルおよび缶体パッケージには、「東京2020オリンピックが福島県にやってくる!」のメッセージとともに、競技開催地や事前合宿予定地を記した福島県の地図と「東京2020大会エンブレム」をデザインした。

関連する記事

and factoryは、アルメックスと共同開発の簡易宿所向け宿泊管理システム「innto(イントゥ)」にスマートチェックイン機能を追加した。 and factory株式…

続きを読む

サイトコントローラー「ねっぱん!」は13日、「リソルライフサポート」の会員専用サイトとの連携を開始した。 株式会社クリップス(新潟県新潟市、代表取締役阿部広則)が提供す…

続きを読む

サントリースピリッツは4月2日、ブレンデッドスコッチウイスキー「バランタインバレルスムース」=写真=を発売する。 厳選してブレンドした原酒を、独自のシステムで丁寧に焼…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube