アクトプロ、12ヶ国の通貨に対応する自動外貨両替機を立山黒部アルペンルートの立山駅に設置

  • 2017年10月7日

 アクトプロは、12ヶ国の通貨に対応する自動外貨両替機を立山黒部アルペンルートの立山駅に設置した。

 株式会社アクトプロ(代表取締役:新谷 学 所在地:東京都千代田区)は、2017年9月29日に12ヶ国の通貨に対応する自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」を「立山黒部貫光株式会社:立山黒部アルペンルート・立山駅に設置いたしました。

 立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。総延37.2km、最大高低差は1,975m。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあります。富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することが出来ます。2016年の外国人観光客は24万2000人(2016年度・立山黒部貫光株式会社 発表)と激増するインバウンド対策として「自動外貨両替機」が設置されました。弊社の自動両替機が富山県に設置されたのは今回が初めてです。

 外国人観光客の旅行中に困った事の第5位は「外貨両替所の不足」です。(2017年 観光庁アンケート調査)

 【日本を世界一の観光国に】をキーワードに、株式会社アクトプロでは外国人観光客への新たな おもてなしとして「自動外貨両替機」の全国設置を急ピッチで展開中です。 2017年中に200箇所、2020年オリンピック開催までには1,000箇所の設置を目指しています。

■自動外貨両替機「SMART EXCHANGE」
○機能概要
・操 作 :タッチパネル式
・対応言語:日・英・中・韓
・対応通貨:12ヶ国(120の通貨から任意で選択)
・全額両替:紙幣と通貨で端数金額対応
・取扱金額:1回当たり日本円換算10万円まで
・両替手数料:通貨の種類、為替レートにより変動
・遠隔監視システムで両替更新、売上管理
・コールセンターで24時間対応

関連する記事

札幌テレビは、鉄道DVD・BD「北の駅舎物語」を3月28に発売する。 札幌テレビ放送では、北海道の全駅を4Kで撮影する取り組みを続けています。今回リリースする「北の駅舎物…

続きを読む

ぴあは6日、「日帰り温泉&スーパー銭湯 2018首都圏版」を発売した。 『日帰り温泉&スーパー銭湯 2018首都圏版』(ぴあ)表紙 毎年大人気の「日帰り温泉&スーパー銭湯…

続きを読む

2017年の訪日外国人旅行者数は過去最高の2869万人となった。世界的に観光市場の成長が続き、国内でも観光振興による地域づくりの新たなかじ取り役として、欧米に倣い観光DM…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?