アクアス、ISO/IEC17025・2017認定を取得

  • 2021年3月23日

アクアス代表取締役の渋川多惠史(左)に認定証を渡すPJLA日本法人の倉本誠氏

 水処理メーカーで、レジオネラ属菌検査や、その対策を行うアクアス(東京都品川区)はこのほど、同社のレジオネラ属菌検査方法が、国際標準化機構(ISO)と、国際電気標準会議(IEC)の「ISO/IEC17025・2017」の認定を取得したと発表した。認定取得日は2月12日。

 今回、認定を受けたレジオネラ属菌検査方法は「培養法」。この検査方法は、寒天培地に検体を接種して培養することで、検体中のレジオネラをコロニーとして検出する手法。古くから用いられている最も基本的な検査方法という。

 レジオネラ属菌検査方法でISO/IEC17025・2017の認証を受けた国内メーカーは、アクアスが初となる。認定機関は米国PJLA(ペリージョンソン・ラボラトリー・アクレディテーション)の日本法人が行った。

 今回の取得のきっかけは、2019年9月に厚生労働省の「公衆浴場における浴槽水のレジオネラ属菌検査方法について」が改正されたことがある。「検査の信頼性確保のため、レジオネラ検査の依頼に当たっては、精度管理を行っている検査機関に依頼することが望ましい、とされたため」とアクアス。


アクアス代表取締役の渋川多惠史(左)に認定証を渡すPJLA日本法人の倉本誠氏

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram