【IT特集】タップのホテルシステム

  • 2021年5月19日

帝国ホテル東京

帝国ホテルでも採用

 タップは、宿泊施設専門の総合エンジニアリング会社。開発から販売、保守までをワンストップで提供している。ユーザーは、ホテルニューグランドといった老舗から星野リゾート、アパホテルなどの大手チェーン、銀水荘のような高級旅館まで幅広い。

 帝国ホテルもシステムの全面刷新でタップ社のホテルシステム(PMS)を採用した。昨年4月に帝国ホテル大阪に導入。今年4月に帝国ホテル東京と上高地帝国ホテルで稼働を開始した。

 同ホテルは、これまで自社でホストコンピュータを保有し、自社開発のホテルシステムを1983年から運用してきた。 現場の意見を積極的に取り入れたソフトウエアを独自開発し、従業員にとっては最高のシステムだった。ただ、現在では宿泊予約の重要チャネルとなったOTAからの予約データとの連携の弱さなどさまざまな老朽化も露呈。5年前にシステムの全面刷新を決定し、3年前にタップへの発注を決めた。

 「国内大手2社、外資大手1社、そしてタップの4社が候補だった。タップは社長も営業担当もエンジニア出身で何を質問してもその場で答えてくれる。熱意はもちろんだが、技術力が他とは比較にならないと思った」。帝国ホテルの花井伸二情報システム部長はタップに任せた経緯をこう話す。

 「ホストコンピュータを設置していたタワー館の建て替えも決まり、クラウド化も必要だった。汎用性、拡張性がある最先端のホテルシステムであること、共用ではない独自サーバーを預かって運用、保守してくれること、帝国ホテルオリジナルシステムの良い部分はカスタマイズという形で新システムに継承すること、この3条件を全て満たせるのはタップシステムだけだった」(同部長)。

帝国ホテル東京の外観と正面ロビー

ホテルシステム(PMS)ベンダー:株式会社タップ

スマートPMS「tapAppli」


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram