【HCJ2021特集】タップ(ブース番号 W4-G04)

  • 2021年2月16日

タップアプリのアイコン

スマホで予約やチェックイン

 ホテル・旅館専門の情報システム会社、タップは創業34年の老舗。同社のPMS(ホテルシステム)ユーザー施設数は1千軒を超える。15年間以上の長期ユーザーも多い。東京と沖縄に開発拠点を持ち、琉球大学には「ホスピタリティサービス工学研究所」を開設。宿泊業でのテクノロジー利活用研究も行っている。ホテル・旅館の業務に必要なほぼ全ての機能を自社開発のパッケージソフトで提供する。

 HCJ2021の同社ブースでは、非接触型ソリューションのスマートPMS「tapAppli」も紹介する。宿泊客が自身のスマホ上で、予約、決済、チェックイン、ルームアサイン、ルームキー発行、チェックアウト、電子レシートの発行まで完了することができるアプリで、1月末には東急ステイが試験導入している。

 同アプリは外部企業とのコラボレーションによる機能拡張が可能。技研トラステムとの協業による館内混雑状況可視化機能のデモや、マースウィンテックとの協業による消毒済みルームカードキー発行の実演もブースで行う。パナソニックが開発した客室瞑想体験プログラム「(MU)ROOM」とのコラボで、ミスト、照明の調光・調色、空間音響、アロマの連携を同アプリから制御できる機能の紹介も行う。

 ゲストとのヒューマンタッチを大切にするリゾートホテルや旅館向けに開発した新製品「タブレット・チェックイン(仮称)」のプロトタイプも展示予定だ。混雑するフロント以外のロビースペースや客室でのチェックインを可能にした製品となっている。

 

ホテルシステム(PMS)ベンダー:株式会社タップ


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram