【風呂じまんの宿特集】鬼怒川温泉ホテル(栃木県・鬼怒川温泉)

  • 2018年11月22日

木造大浴場「渓谷の湯」

趣異なる二つの大浴場

 鬼怒川温泉はその昔、日光の寺社領だったことから、日光詣帰りの諸大名や僧侶たちのみが利用できる、由緒ある温泉だった。鬼怒川渓谷沿いに建つ老舗ホテル、鬼怒川温泉ホテル(金谷譲児代表取締役社長)ではその温泉が堪能できる。

 アルカリ性単純泉の湯は肌がツルツルになる美肌の湯で、刺激もなく、敏感肌の人も安心して入れるのがうれしい。

 木造大浴場「渓谷の湯」と石造大浴場「湯里」の趣の違う2種類の広々とした大浴場がある。
トルマリン、ゲルマニウムや露天岩風呂など計10種類(各所5種類)のテーマ浴槽があり、男女入れ替え制で両方の大浴場を楽しめる。

 家族やカップルに人気なのが貸切露天風呂で、陶器の浴槽を配した「とうき」と、木造り風「きはだ」の2種類がある。きはだはバリアフリー対応。とうきは1人用の陶器の浴槽が二つあり、一寸法師になった気分で楽しめる。

▽栃木県日光市鬼怒川温泉滝545。TEL0288(77)0025。https://kinugawaonsenhotel.com/

木造大浴場「渓谷の湯」


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram