【風呂じまんの宿特集】ホテルかずら橋(徳島県・湯元新祖谷温泉)

  • 2017年12月9日

雲海の湯

天空に広がる露天風呂

 徳島県湯元新祖谷温泉の「ホテルかずら橋」(谷口宏社長)は、「祖谷のかずら橋」など“日本三大秘境”祖谷渓観光の拠点。専用のケーブルカーで行く「天空露天風呂」など、ユニークで充実した温泉施設を備える。

 3階の中庭から可愛い木製のケーブルカーに乗車。しばらくすると祖谷の天空に広がる露天風呂にたどり着く。男性風呂「雲海の湯」、女性風呂「樹海の湯」、そして「天空足湯」と、開放感あふれる湯あみを楽しめる。

 宿泊客のみが利用できる貸し切りの五右衛門風呂も三つ。湯上がりのひと時はかやぶきの休憩所で一息ついたり、祖谷川を望む展望台、遊歩道を散策したりするのもよい。

 館内には男性用「天涯剣の湯」、女性用「天涯花の湯」と、二つの大浴場も備える。

 温泉は単純硫黄泉。関節痛、筋肉痛、五十肩などに効果があるといわれる。秘境観光のあとは、ゆっくりと旅の疲れを癒やしたい。

▽徳島県三好市西祖谷山村善徳33の1。TEL0883(87)2171。http://www.kazurabashi.co.jp/

雲海の湯


関連キーワード

関連する記事

伊豆奥下田飲泉・自家源泉かけ流しの宿観音温泉 〒413-0712静岡県下田市横川1092-1 フリーダイヤル0120-01-9994 観音温泉WEBサイト

続きを読む

350年の感謝を込め創業祭 弘法大師が発見した逸話があり、1千年にも及ぶ長い間、繁栄してきたあつみ温泉。江戸時代には庄内藩の湯役所が設けられ、殿様の湯治場として栄えた。湯…

続きを読む

田舎だからこその体験 四国の西南部に位置する高知県の四万十・足摺(幡多)地域は、日本最後の清流と言われている「四万十川」を中心に「足摺岬」など山、川、海と多様な自然環境に…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!