【観国之光 338】二重苦 観光需要回復、道遠く 本社論説委員 内井高弘

  • 2021年7月19日

夏の旅行シーズンに期待した観光業だが、人の動きに制限がかかっている

 新型コロナウイルスワクチンの接種がスピードダウンしたとはいえ多少なりとも進み、国内旅行需要が回復に向かうのでは、という期待感がしぼんでしまった。東京に4度目の緊急事態宣言が発出され、東京五輪は複数の会場で無観客開催となるためだ。夏の書き入れ時に期待していた観光関連事業者に戸惑いが広がっている。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram