【観光DX特集】プロフィックスのお食事処・お部屋出しお料理の配膳管理システム「配膳管理」

  • 2021年8月27日

配膳管理システムの使用イメージ

食事に関する情報を一元化

 旅館・ホテルにとって食事の時間は、大量の業務が集中する。宿泊者ごとに異なる料理内容や、提供するタイミングに合わせた調理、配膳など多くのスタッフが関わるため混乱も生じやすい。

 その中で、エイエイピーグループのプロフィックスは、食事に関する膨大な情報を整理、一元化する「配膳管理システム」を提供している。特徴は、リアルタイム情報を全スタッフが共有するため、配膳ミスや食材のロスを削減できる点にある。具体的には(1)メイン画面ですべての料理内容を管理できるため、どの料理がどこの部屋(どの席)の料理か迷うことがない(2)「宿泊者がいつ到着したか」「食事時間は何時か」など宿泊者の「今」の状況をその場で食事処、厨房などと共有可能―など。また、PMSとのデータ連動も簡単にできる。

 兵庫県赤穂温泉の潮彩きらら祥吉は、この配膳管理システムを導入し、業務の効率化に成功した。同館は、風光明媚な瀬戸内海の四季をゆったりと味わえる人気の宿だ。

 それまでは、宿泊者ごとに異なる多岐にわたる食事メニューや、配膳の進捗(しんちょく)状況、アレルギー情報など、情報に変更があるたびに内線電話や関係部署間で口頭のやり取りなどが発生し、多忙を極めていた。

 システム導入後は、各スタッフのスマートフォンでのあらゆる情報の閲覧に加え、リアルタイムの状況確認と、更新などが可能になった。これにより献立の間違いや配膳の順番間違い、料理の出し忘れなどのミスが大幅に削減された。また、配膳の進行状況を確認する手間も軽減されたため、厨房スタッフは自身の作業に集中できるようになり、最小限の人員で稼働できるようになった。

配膳管理システムの使用イメージ

動画で見る「配膳管理システム」


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒