【竹内美樹の口福のおすそわけ 248】楽しくロカボ♪ その1 宿泊料飲施設ジャーナリスト 竹内美樹

  • 2018年11月8日

 時折怒濤(どとう)のマイブームが押し寄せる筆者。今、かなりの割合で頭の中を占めているのが「ロカボ」だ。

 ロカボって何?という方のために、まずは3分講座。ロカボは知らなくても、「糖質オフ」や「糖質ゼロ」をうたった缶ビールや缶チューハイはご存知だろう。これらは読んで字のごとし、糖質が低い、または全く入っていないということをウリにした商品である。つまりこの糖質ってヤツが、世のお父さんたちの敵なのだ。

 では、その糖質って何? 人間が生きていく上で絶対に必要とされているのが、炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素。このうち炭水化物を構成しているのが、食物繊維と糖質である。糖質は大切なエネルギー源でもあるが、同時に血糖値を上昇させる成分でもある。血糖値が常に高くなっている状態が、生活習慣病の一つ「糖尿病」だ。

 元々日本人は糖尿病にかかりやすいといわれているが、現在その予備軍も含めると、約2050万人にも上るそうだ。インスリンの影響などさまざまな要素があるが、過食や肥満、運動不足なども原因とされている。なるほど、だから生活習慣病というワケだ。

 本来糖質を控える食事は糖尿病患者のためのものであったが、実はダイエット効果もあるということが分かり、2000年代に入ると世界的に低糖質食、糖質制限食が流行した。低糖質、つまり低炭水化物を表すlow―carbohydrateの略がLaw Carb(ローカーボ)で、それをさらに短縮させたのがロカボと思われているが、ホントは違うらしい。

 ローカーボは極端な糖質制限も含むが、ロカボはおいしく楽しく適正糖質を摂取するものだという。一般社団法人食・楽・健康協会によると、糖質を1食当たり20~40グラム、間食10グラム以下、トータルで1日70~130グラムに抑えるという考え方で、これ以外のカロリー、脂質、たんぱく質などに制限はないそうだ。いわば、ゆる糖質オフである。

 やや説明が長くなったが、現在、食品業界はこのロカボ・ブームの様相を呈している。本来は炭水化物であるはずのパスタやカップ麺なども糖質オフ商品がたくさん登場しているし、大手製パン会社も低糖質パンを発売しており、コンビニでも大手2社がロカボ商品を導入している。さらに、糖質制限食がレギュラーメニューに入ったレストランや、ロカボをコンセプトにしたカフェまである。日本のロカボ市場規模は、2017年時点で年間3400億円以上といわれるほどだ。

 実は筆者、糖質コントロールとは随分前から関わっている。8年前、糖質制限にチャレンジし、見事8キロのダイエットに成功したことがあった。当時糖質オフのパスタは今のようにおいしくなかったし、低糖質のパンを簡単に入手することもできなかったから、結構つらかった。

 その後、メニュー開発なども手掛ける仕事柄、つらい経験を生かし、少しでも楽しくロカボを実践できるよう提案をしてきた。詳しくは、次号をお楽しみに!

 ※宿泊料飲施設ジャーナリスト。数多くの取材経験を生かし、旅館・ホテル、レストランのプロデュースやメニュー開発、ホスピタリティ研修なども手掛ける。

関連する記事

バス乗務員不足解消に向けて、女性と若年層に象徴される新しい「なり手」の創出に向けては、個別の事業者の努力には限界がある。人口構成の変化により国全体が人手不足の状態にある中…

続きを読む

2018年度の年末年始の動きが各地で活発なので、今号ではその概況について述べたい。 今年度の年末年始は始まりが12月29日(土)で、終わりが1月6日(日)となる予想で、…

続きを読む

「時刻表2万キロ」など鉄道紀行文学で名高い宮脇俊三さんが晩年に刊行した「鉄道廃線跡を歩く」シリーズは、筆者の愛読書の一つだ。各地を訪れる時は必ずチェックする。先日沖縄県嘉…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube