【JR東日本特集】JR東日本「変革2027」で進む「駅」「販売機能」の変革 JR東日本 常務取締役鉄道事業本部副本部長 赤石良治氏

  • 2019年6月17日

JR東日本「変革2027」で進む「駅」「販売機能」の変革

 JR東日本は昨年7月3日、人口減少や自動運転技術の進歩など経営環境の変化に対応するため、2027年頃までの経営環境の変化を見据えたグループ経営ビジョン「変革2027」を打ち出した。これまでは「鉄道の再生・復権」に取り組み、「鉄道を起点としたサービスの提供」を行ってきた同社だが、今後は「ヒトを起点とした価値・サービスの創造」へと方針を転換。顧客との接点となる駅の変革に着手するなどグループ一体で新たな成長戦略に挑んでいる。今回は、JR東日本の赤石良治常務取締役鉄道事業本部副本部長(鉄道事業本部営業部担当、観光担当、オリンピック・パラリンピック担当)に「駅」「販売機能(旅行)」の変革をテーマに、変革内容、将来像などを聞いた。(聞き手=本社・長木利通)

拡大はこちらへ

拡大はこちらへ

 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら