【本だな】47都道府県・高校野球百科

  • 2021年8月11日

 丸善出版は7月28日、「47都道府県・高校野球百科」を発売した。

 

 

丸善出版株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 和博)は、この度『47都道府県・高校野球百科』を2021年7月28日(水)に発売いたしました。

 

 

本書は、日本文化を都道府県別に紹介する“百科事典”47都道府県シリーズの最新刊です。姓氏研究家であり、野球史研究家でもある森岡 浩氏により、甲子園出場校をはじめとした全国の高校野球の歴史と特色が興味深くコンパクトに解説されています。

 

現在、夏の全国高等学校野球選手権大会に参加している高校は3,700校ほどあり、1度でも甲子園に出場したことのある学校の総数は1,000校を超えます。本書は、まずは地元・出身地のページから読んでいただくことをおすすめしています。母校に甲子園出場経験があることに驚かれる方もいるでしょう。

意外と知らない各地の高校野球の歴史に触れることができ、より一層地元の高校を応援したくなる1冊です。

 

2年ぶりの開催となった夏の甲子園ですが、原則無観客での開催が決定。今年の夏は、本書を片手に自宅で地元高校を応援してみてはいかがでしょうか?

 

 

47都道府県シリーズとは?

 

日本文化を47都道府県別に紹介する“百科事典”シリーズ。食・伝統文化・自然地理など各テーマに関する基礎情報を専門家が丁寧に解説する第1部、そして第2部では各地に根付いている文化、ユニークな話題を、都道府県別に解説しています。

 

『伝統食百科』、『伝統調味料百科』、『妖怪伝承百科』、『商店街百科』、『名字百科』、『名門/名家百科』、『やきもの百科』…など、最新刊『高校野球百科』で28巻を数える。

 

 

 

47都道府県・高校野球百科』

2021年7月28日(水)発売

森岡 浩(著) 定価4,400円(税込)​ 四六判 318頁 ISBN 978-4-621-30627-7

 

47都道府県ごとに高校野球史を徹底解説。各県の高校野球史だけでなく、甲子園出場校などをピックアップしてその高校の歴史や甲子園での戦績を紹介することで、より深く各県の高校野球を知ることができる内容となっている。また、各県の最終ページには平成以降の県大会結果の早見表を掲載して資料性も高めた。

各県の高校野球史のみならず、第一部では高校野球自体の歴史も解説した。これを読めば、意外に知らない高校野球のルーツを知ることができる。​

(現存する高校のうち、甲子園に2回以上出場したことがあるか、もしくは通算2勝以上している学校を収録対象としています。)

 

 

 

 

森岡 浩(もりおか・ひろし)プロフィール

野球史研究家。1961年高知県生まれ。土佐高・早大卒。高校野球を中心とした地方野球史の発掘につとめる。朝日新聞の「高校野球検定」にも携わった。著書に『高校野球100年史』『甲子園全出場校大事典』(いずれも東京堂出版)、『高校野球 熱闘の100年』(角川新書)など。また、姓氏研究家でもあり『47都道府県・名字百科』『47都道府県・名門/名家百科』(いずれも丸善出版)などの著書もある。

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら