【本だな】アドベンチャートラベル大全 水口猛・実重貴之・田中大輔 著   

  • 2021年9月16日

 インバウンド総合情報サイト「やまとごころjp」の運営や地域共創事業などを手がける、やまとごころ(東京都新宿区、村山慶輔社長)が新規に始めた出版事業「やまとごころブックス」の第1弾書籍。

 アドベンチャートラベルとは「地域の自然や文化を体感する旅」、そして「身体的活動(アクティビティ)を通じて、自然や文化という美しいものに触れ合うことで、旅行者が内面から変わっていくもの」。村山氏はこのアドベンチャートラベルを、「新型コロナウイルス感染症という前代未聞の事態に直面し、日本を含めた世界中で新しい時代への移行が加速度的に進むなか、地域の観光を根底から変える可能性を持つ起爆剤」と位置付ける。

 北海道で日本のアドベンチャートラベルへの取り組みをけん引してきた、水口猛氏(国土交通省北海道運輸局観光部長)、実重貴之氏(同省北海道局アイヌ政策調整官・内閣官房アイヌ総合政策室参事官補佐)、田中大輔氏(同省北海道運輸局観光企画課外客受入推進係長)の3氏が、アドベンチャートラベルとは何か、その可能性、臨場感あふれるエピソード、具体的に実施していくための五つの要素などの全てを盛り込み、執筆した「大全」。

 定価は2200円(税込み)。ペーパーバック、204ページ。8月25日発行。問い合わせ先=やまとごころブックスTEL03(5312)8314。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram