【本だな】じゃがいも×ワタナベマキ=食感

  • 2018年11月29日

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2018年11月15日(木)に、『じゃがいも×ワタナベマキ=食感』を刊行いたしました。

人気料理家・ワタナベマキさんの新シリーズ「食の方程式」。

大好評発売中の第1弾「玉ねぎ」に続く第2弾は、主役にも脇役にもなる万能食材「じゃがいも」です。
著者ならではの、「簡単なのにおいしい、そして見た目にもオシャレ」な料理、約60品を紹介しています。

マキさんが一番好きなじゃがいも料理は「ポテトフライ」。

その理由は、外側はカリっと、中はホクホクと、2つの食感を一度に楽しめるから。
じゃがいもは、調理法によって、さまざまな食感を楽しめ、味付けによって実にバリエーションにとんだ料理に仕上がるのです。

煮汁がしみた煮物は「ホクホク」、さっとゆでたり炒めれば「シャキシャキ」
こんがり揚げるor焼き揚げすれば「外はカリカリ、中はホクホク」
一度蒸してから揚げるコロッケは「ホクホク」
蒸して粉などとともに練り混ぜれば「もちもち」
肉料理の付け合わせからグラタンまで便利な「とろーり」としたマッシュポテトなど…。

そして、皆が大好きなポテトサラダは、ブックインブック付録「世界のポテサラブック」に!

手軽に手に入る常備食材の活用レシピが満載の本シリーズは、この冬の野菜高騰にも役立つ一冊です。

【目次抜粋】
1章 じゃがいも×食感= シャキシャキ
細切りじゃがいもとパセリのマリネ
じゃがいものナムル
じゃがいもと干しえび、香菜のあえもの
薄切りじゃがいもとたこのマリネ
じゃがいもとミニトマトのナンプラー炒め…など

2章 じゃがいも×食感= カリッホクッ
じゃがいものガレット
薄切りポテトのオーブン焼き
フレンチフライ/ハーブポテト
丸ごとポテトチーズフライ
フィッシュ&チップス
揚げじゃがと揚げなすの黒酢炒め
じゃがいもとミニトマトのトルティージャ
じゃがいものかき揚げ
じゃがいものサモサ
素揚げじゃがいもとひき肉のバジル炒め
ヤンソンさんの誘惑…など

3章 じゃがいも×食感= ホクホク
ポテトコロッケ3 種(定番/クミン/たらとじゃがいも)
じゃがいもの煮っころがし 葉野菜添え
じゃがいもとシュークルートの煮込み
じゃがいものドライカレー
アレンテージョ
じゃがいもとラムの煮込み
じゃがいもとサーモンのゴルゴンゾーラグラタン
韓国風肉じゃが…など

4章 じゃがいも×食感= もちもち
ニョッキ(トマトソース/セージバター)
じゃがいももち
赤ピーマンとねぎのじゃがいもチヂミ
じゃがいもパン
じゃがいものパンケーキ…など

5章 じゃがいも×食感= とろ~り
ムサカ
グリーンピースとじゃがいものマッシュ
マッシュポテトのステーキ添え
マッシュポテトとマッシュルームのクリームグラタン
アッシェ・パルマンティエ
じゃがいもと長ねぎのポタージュ
ヴィシソワーズ…など

とじ込み付録「我が家と世界のポテサラブック」
オリーブアンチョビポテトサラダ(わが家)
しば漬け青じそのポテトサラダ(わが家)
サラダ・ニソワーズ(フランス)
じゃがいもとビーツのミモザサラダ(スウェーデン)
…など

【著者プロフィール】
ワタナベマキ
料理家。季節を感じさせる作りやすいレシピに定評があり、雑誌や広告等で活躍。元グラフィックデザイナーならではの色彩豊かでデザイン性の高い盛り付け、スタイリングに加え、ファッションや暮らしなどのライフスタイルにもファンが多い。近著に『旬菜ごよみ365日』『グラタン・ドリア』(誠文堂新光社刊)、『かけるだけ、あえるだけ 醬の本』『冷凍保存ですぐできる 絶品おかず』(家の光協会刊)、『うちの台所道具』(主婦と生活社刊)など。
Instagram:maki_watanabe (https://www.instagram.com/maki_watanabe/?hl=ja)

【書籍概要】
書 名:じゃがいも×ワタナベマキ=食感
著 者:ワタナベマキ
仕 様:B5変判、144ページ
定 価:本体1,500円+税
配本日:2018年11月15日(木)
ISBN:978-4-416-61875-2


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram