【本だな】ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸

  • 2021年2月28日

 昭文社は「ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸」を3月15日に発売する。

<表紙><表紙>

 株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)はこのたび、いわて観光キャンペーン推進協議会(事務局:岩手県商工労働観光部観光・プロモーション室)のご協力のもと、人気旅行ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」の最新刊として、『ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸』2021年3月15日より発売することをお知らせいたします。

)) 新しい<いわて>を一冊にギュッと凝縮 ((
自然も文化も豊かで、本州一広い面積を誇る岩手県。所変われば、楽しみ方もさまざまです。定番観光スポットはもちろんのこと、これまであまり取り上げられなかったコトやモノ、新しい<いわて>の魅力をたっぷりお届けしたく、ことりっぷ編集部は、リアルな旅目線で、ほんとうにおすすめしたい<いわてのとっておき>を、掘り下げて特集しました。
星空をイメージした表紙柄に、ぬくもり溢れる手仕事の品のオビ写真を添えております。オビの下にはさりげなく銀河鉄道も☆ページをめくると、レトロな街並みでおさんぽが楽しい盛岡、文学世界にふれあえる花巻や遠野、歴史の街平泉、海岸美が続く癒しの三陸海岸、雄大な自然でリフレッシュできる八幡平平庭高原・・・岩手でしか出会えない、雄大で情緒あふれる旅の楽しみをギュッと凝縮した一冊に仕上げました。
東日本大震災から10 年の節目に開催される東北デスティネーションキャンペーンをきっかけに、ぜひ新しい<いわて>の魅力にふれていただきたい、という想いも込めています。

<代表誌面><代表誌面>

)) 誌面構成および代表誌面 ((
|| ちょっと気になる岩手
遠野の発酵文化、盛岡の昔ながらの喫茶店、北上川のほとりの緑地で楽しむグルメやお酒、紫波のデザインが素敵な新しい施設、三陸海岸をコトコト走るローカル線、ていねいな手仕事が宿る美しい雑貨・・・いわての気になるコトやモノをピックアップしました。

<遠野の発酵文化が気になります><遠野の発酵文化が気になります>

<盛岡のリバーサイドエリア・木伏緑地へ><盛岡のリバーサイドエリア・木伏緑地へ>

 

<素敵な岩手雑貨をおみやげに><素敵な岩手雑貨をおみやげに>

<紫波の新しいまち「オガール」へ><紫波の新しいまち「オガール」へ>

<三陸鉄道リアス線久慈~宮古に乗って><三陸鉄道リアス線久慈~宮古に乗って>

 || はずせない盛岡とその周辺
ステキな雑貨や地産地消のベーカリーなど個性的なお店が点在する盛岡。そこからひと足のばして、民話の世界遠野、世界遺産の街平泉、牧歌的な風景が広がる一戸や九戸など、ホットひと息つける場所もおすすめです。

<レトロな盛岡の街をおさんぽ><レトロな盛岡の街をおさんぽ>

<緑の農場で過ごす牛たちに癒されます><緑の農場で過ごす牛たちに癒されます>

<賢治さんのイーハトーブ><賢治さんのイーハトーブ>

 || はずせない三陸海岸
宮古を境に南はリアス海岸、北は隆起海岸がつくる太古からの海岸美、神秘的な地底湖など、豊かな自然が広る三陸海岸エリア。海の幸をはじめ、牧場直送の乳製品や豊かな自然で育てた牛肉などのグルメもいただけます。さらに復興途中にある三陸の街の<新しい場所>も、ぜひ訪ねてみましょう。

<さっぱ船に乗って青の洞窟へ><さっぱ船に乗って青の洞窟へ>

<陸前高田や住田の「新しい場所」へ><陸前高田や住田の「新しい場所」へ>

 || 写真コラムにもご注目を
宮沢賢治さんの童話世界、盛岡で長く愛されるコッペパンのお店、レストラン列車TOHOKU EMOTIONでのご馳走。その魅力を写真たっぷりでご紹介します。

<盛岡で長く愛されるコッペパン><盛岡で長く愛されるコッペパン>

<レストラン列車TOHOKU EMOTION><レストラン列車TOHOKU EMOTION>

)) 商品概要 ((
商品名   : 『ことりっぷ いわて 盛岡・花巻・三陸海岸』
体裁・頁数 : A5変型判(H180×W148)、本体112頁
発売日   : 2021年3月15日
全国の主要書店で販売
定価    : 935円(本体850円+税10%)
出版社   : 株式会社 昭文社


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら