【本だな】「地球の歩き方JAPAN 島旅 18 たけとみの島々 竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島」

  • 2021年2月4日

 地球の歩き方は1月21日、「地球の歩き方JAPAN 島旅 18 たけとみの島々 竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島」を発売した。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 地球の歩き方(東京・品川/代表取締役社長:新井邦弘)は、竹富町役場の協力のもと『地球の歩き方JAPAN 島旅 18 たけとみの島々 竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島』を2021年1月21日(木)に全国書店及びオンライン書店で発売します。竹富町の9島をまとめたガイドブックは本邦初、さらに地球の歩き方が学研グループに入ってから発行する第一弾のガイドブックです!
日本国内の離島の魅力を多くの旅行者に紹介するため、2015年に創刊された「地球の歩き方JAPAN 島旅」シリーズ。本書はシリーズ19冊目として、沖縄県竹富町の島々である「竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島」を紹介したガイドブックです。この1冊があれば竹富町の島々の魅力を知ることができ、旅行で大活躍すること間違いなしです。

『地球の歩き方JAPAN 島旅18 たけとみの島々  竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島』『地球の歩き方JAPAN 島旅18 たけとみの島々 竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島』

この本のおすすめポイント

  • (1)各島の魅力を伝える美しいグラビア

サンゴ礁に囲まれた美しい海はもちろん、島ならではの街並みや文化、満天の星空など心が穏やかになる風景が盛りだくさんです。

  • (2)充実したモデルプラン

旅行を計画中に困ることのひとつが、どのように周遊すればいいかということ。本書はタイプ別に5つのプランを掲載。読者が求めるプランが必ず見つかります。

  • (3)各島でのおすすめの遊び方を紹介

美しい海でのマリンアクティビティやジャングルでのネイチャー体験、泡盛の蔵元見学など、多種多様な島での遊び方を紹介しています。

  • (4)島ごとにまとまった観光スポット、グルメ、お土産、宿泊情報​

「観る、食べる、買う、泊まる」の定番情報が、島ごとにわかりやすくまとまっているので滞在プランを計画しやすく便利です。

  • (5)島人による目線からの旅の魅力紹介​

島のキーマンが語る「島人インタビュー」や、島への移住者を特集した「島に恋して」インタビュー記事など、島人が自身の目線で島の魅力を語り、島旅へと誘います。

  • (6)充実したアクセス情報や島の文化

たけとみの島々の旅の出発点となる石垣島からのアクセス情報や、たけとみの島々間でのアクセス情報が充実している便利な作りになっています。

また、本書は文化や地理も紹介している、学びもあるガイドブックです。島の文化や地理を理解してから旅すると、また違う目線で島の魅力に気が付けるはず。

■編集プロデューサー 宮田崇 より
「竹富町からの協力を得て、たけとみの島々をまとめた今までにないガイドブックができました。一つひとつの島の情報を丁寧に紹介しているので、この島々に初めて訪れる旅行者はもちろん、リピーターにも満足いただけるガイドブックです。」

■企画担当 曽我将良 より
「たけとみの島々を訪れた際には、美しい海はもちろん、島の風景や綺麗な夕日を“島時間”のなかでのんびりと楽しんでほしいです。コロナ禍ですぐの訪島は難しいですが、まずはこのガイドブックでたけとみの島々への思いを馳せてください。」

訪れた旅行者を魅了する、たけとみの島々。1島だけでなく、アイランドホッピングで複数の島に滞在するのが特におすすめです。今は人の移動が限定的となっていますが、コロナが落ち着いたタイミングでこのガイドブックを持って島旅に出かけてください。

■媒体概要
●書名:地球の歩き方JAPAN 島旅18
たけとみの島々 竹富島 西表島 波照間島 小浜島 黒島 鳩間島 新城島 由布島 加屋真島
●著作:地球の歩き方編集室
●定価:1,500円+税 2021年1月21日 全国書店及びオンライン書店にて発売

ISBN-10 : 4058014881
ISBN-13 : 978-4058014882
発行所:株式会社 地球の歩き方
発売元:学研プラス
地球の歩き方:https://www.arukikata.co.jp/guidebook/


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram