【旅館ホテル向け設備特集】日本システム企画の赤さび防止・配管更生装置

  • 2019年11月11日

ホテルサーブ渋谷

宿泊施設など4100棟が導入

 日本システム企画(東京都渋谷区)の「NMRパイプテクター」はホテル・旅館の空調冷温水管、給水管の赤さび劣化を防止し、延命する画期的製品。英国では、バッキンガム宮殿、国会議事堂、大英博物館に設置されているほか、マリオットホテル、マンダリン・オリエンタル・ハイドパーク・ロンドンといった5つ星ホテルでも採用されている。

 同製品の原理は、NMR共鳴エネルギーにより、水分子間に発生したマイナス電子が赤さびを黒さびに変え、赤水を解消し、配管を保護、延命するというもの。

 国内外の導入実績は、宿泊施設に加えて、病院、マンション、学校、工場など4100棟以上。ホテルサーブ渋谷、ホテル椿山荘東京、函館湯の川温泉・湯元啄木亭もユーザーだ。

 ホテルサーブ渋谷(運営会社・サーブホテルズ)では、18年の夏に空調冷温水系統(循環水)に同製品を設置した。同社の八木豊社長は採用の経緯について次のように語る。「配管の寿命が来ていたが、全交換するためには、約1年かけて各フロアを順次工事する必要があり、費用も1億円以上かかる。それに対し、NMRパイプテクターの設置工事は熱源設備の根本のパイプに外付けするだけで済んだ。しかも費用は全交換の場合の16分の1だった」「最初は半信半疑だったが、『1年後に効果が認められなかったら全額返金しても良い』とまで言われ、設置をお願いした」

 結果については、「満足している。同社独自の特許技術による製品で、実際に効果があった。当ホテルでは空調冷温水系統に設置したが、ホテル・旅館では、給湯・ボイラー系統、給水系統の配管にも効果的だと思う」と話している。

ホテルサーブ渋谷

日本システム企画株式会社

 


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube