【年頭所感】日本政府観光局 理事長 清野 智

  • 2021年1月7日

訪日再開へ関係者と連携

 謹んで新年のごあいさつを申し上げます。

 2020年は世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大により、これまで堅調に推移していた訪日旅行に関しましても甚大な影響を受けました。この業界に携わる全ての皆さまにとって苦難の1年となったことは言うまでもありません。このような中で各国間の交流が再開されるときに向けて皆さまが懸命に努力をなさっていることに改めて敬意を表します。

 難しい状況ではありますが、旅行先としての日本の魅力が失われてしまった訳ではありません。複数の調査において、旅行先として日本が依然高く評価されていることが明らかとなっています。治安がよく衛生的であるという従来からのイメージを基に、感染症対策をしっかりと講じ、受け入れる側、訪れる側双方にとって安全で安心な旅行を提供することが、インバウンドの安定的な回復につながるものと考えております。

 私どもとしては、22カ所の海外拠点を持つ強みを最大限に生かし、日本の魅力を継続的に発信するとともに、海外各地の状況や最新の旅行動向といった将来の観光交流および訪日プロモーション活動の再開に資する情報の収集・分析に努めます。そしてオンライン相談会やウェビナーの開催など、コンサルティング力の強化をより一層図ってまいります。また、訪日旅行の再開時期を見越し、観光コンテンツの発掘や磨き上げについても地方自治体やDMOなど、関係する皆さまとの連携をさらに深めつつ、積極的に取り組んでまいります。

 本年夏には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。世界中の注目が集まるこのときに合わせ、海外メディアにもっと日本を知っていただくための施策を実施するほか、各種スポーツ愛好者向けのプロモーションへの取り組みも積極的に進めてまいります。

 コロナからの復活、そして、オリンピック・パラリンピックの開催に向け、各省庁、自治体、民間企業等関係者の皆さまとオールジャパン体制で取り組んでまいりたく、引き続きご支援を賜れれば幸いです。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram