【岐路 バスと観光 新たな関係 97】高速バスのバスターミナル10 成定竜一

  • 2018年7月11日

 高速バスターミナルにおいて、今後急速に進むと考えられる変化が窓口業務の内容である。なお、バスターミナル窓口での発券業務は、大きく「前売り」発券と「当日」発券に分けることができる。

 前売りは、翌日以降の便について乗車券を発売することである。先に予約センターやウェブで受け付けた予約について発券(運賃の支払いを受け、その証票として乗車券を発券し手渡し)を行うケースが多い。

 長距離・夜行路線を中心に、「予約後、何日以内に発券がなければ自動キャンセル」というふうに発券期限を決めている路線に多い。なお、事前に座席を予約せず、直接、窓口に来店する乗客もいる。

 当日は、文字通り当日乗車分の発券を行うことであるが、予約センターやウェブで受け付けた予約について発券を行うケースと、予約のない乗客に「新規発券」を行うケースがある。ターミナルによっては、満席便について、発車時刻ぎりぎりになっても現れないノーショー客の座席を予約のない乗客に発券する「キャンセル待ち」を行う場合もある。いずれも、短・中距離の昼行路線が中心である。

 このうち前売りについては、既に分量が減っている。ウェブ上でのクレジット決済が苦手な人でも、コンビニのマルチメディア端末(ローソンの「LOPPI」など)などで発券すれば、わざわざバスターミナルまで足を運ぶ必要がないからである。

 一方、当日発券の数はいまだに多い。短・中距離の昼行路線では、鉄道(新幹線や特急電車)の自由席と競合するうえ、「予定が変更となるかもしれず、発券(支払い)はなるだけ乗車直前にしたい」というニーズが多く、事前の発券期限を設けていないためだ。特に、発券した後は乗車便の変更を柔軟に行えなかったり、便に乗り遅れた場合、運賃が払い戻しされなかったりする点が、リピーターが当日発券を希望する背景だった。

 だが、ITを活用することで当日発券を減らす試みが始まっている。

(高速バスマーケティング研究所代表)

関連する記事

打倒中国に燃えて一喜一憂したジャカルタで開催されたアジア大会。日本は中国に次いで2位の成績、久しぶりに韓国を金メダル数で上回った。強化策が実を結び2020の東京オリンピッ…

続きを読む

三方よしの名物イベント「和倉温泉~春花火~」 石川県の和倉温泉旅館協同組合は平成29年度から、春の花火イベントを開催している。従来の冬から時期と打ち上げ場所を変更。「お客…

続きを読む

台風21号は徳島県南部に上陸し、近畿地方に再上陸した。暴風雨により、鉄道、高速道路、航空も全てストップする事態も起き、甚大な被害をもたらした。中でも、瞬間最大風速が58メ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!