【大手旅行会社入社式】阪急交通社 酒井社長「果敢にチャレンジを」

  • 2021年4月11日

 新年度を迎えた1日、阪急交通社は大阪市内で入社式を行った。新入社員38人(うち女性26人)を前に、酒井淳社長は主に次のように訓示した。

 一、皆さんは、コロナ禍において旅行業界がいまだかつてない状況となり、さまざまな不安にさいなまれているのではないかと推察する。先輩たちは少しでも早く業績を回復できるよう常に前を見据え、今なすべきこと、できることに全力で取り組み会社を支えてくれている。そして、皆さんと同じ職場で一緒に働くことを心待ちにしている。

 一、当社は「常に変化を求め、お客さまの声に応える『旅』創出で、社会に必要とされる企業を目指す」を基本方針に掲げている。さまざまな変化にアンテナをはり、何事も深く考え、疑問に思ったことは積極的に質問してほしい。1年目から果敢にチャレンジし、仕事の面白みや充実感、達成感を味わってほしい。

 一、新鮮な感覚と若い力を存分に発揮することを期待している。いまこの時から約2700人の阪急交通社の一員になったことを自覚し、行動してほしい。

 一、新型コロナウイルスが感染拡大の様相にあるので、手洗い・消毒・マスクを徹底し、健康に留意してこれから一緒に頑張っていこう。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram