【商品リポート】洋家具に和風のテイスト 龍門堂のライティングデスク・ベッド

  • 2020年4月23日

和室に合うデスクとベッド

 創業明治40年(1907)、長野県塩尻市に本社を構える龍門堂は、高級漆器や業務用漆器、別注家具を旅館・ホテルに提供している。近年は和風旅館向けのライティングデスクとベッドを開発した。ともに洋家具に和風のテイストを加えるように工夫を凝らした上、高さを従来に比べ低く設計。畳の上でも違和感なく使えるようにした。

 ライティングデスク「組子扉 漆梨地プレート」の扉の模様部分には、木曽ひのきを「組子」と言われる釘などを使用しない製法を用い仕上げた。木曽漆器製の梨地プレートを引き出しの扉にはめ込んでいる。

 通常700ミリ程度の高さに比べ、新製品は650ミリと低めにした。ライティングデスク用の専用の椅子「喜楽35T」と併せて提案している。

 ベッドは、「ヘッドボード金箔(きんぱく)板 黒格子」と「ベッドボトム桧(ひのき)スノコ」を組み合わせ、専用のマットレスと併せて提案している。ヘッドボードは、木曽漆器製の金箔板を背板部分に用い、LED照明で強調した。通常900ミリ程度の高さを、800ミリと低めに設計した。

 ベッドボトムは、木曽ひのきのスノコを使用。足元灯に人感センサー付きLED照明を採用し、人の移動時に操作不要で足元を照らすようになっている。通常200ミリの高さを150ミリにし、マットレスと合わせてトータルで高さ350ミリになるよう設計した。

 同社では、「お年寄りや小さい子どもも横になりやすい」と狙いをアピールしている。

 この件についての問い合わせ先は、龍門堂TEL0264(34)3211。


和室に合うデスクとベッド

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram